エンタメ

【2021最新】NiziU人気順の国別結果!韓国でも1位はミイヒ?

日韓合同オーディションプロジェクト「Niji Project」から誕生した9人組グループ「NiziU」。

結成されて1年以上が経ちましたが、2021年の人気順はどうなっているでしょうか?

韓国での最新のNiziU人気も気になりますね。

そこで今回は、2021年NiziUの最新の人気順を調べてみました。

合わせて韓国での人気順も見てみたいと思います!

 

【2021最新】NiziUメンバー日本での人気順ランキング

人気順の算定方法

当サイトでは

  • Twitterのツイート数(直近1ヶ月)
  • インスタのハッシュタグ数
  • Googleの検索ヒット数
  • 他まとめサイトの平均人気順

を基準に、NiziUの人気順について独自のランキングを作成しています!

Twitterのツイート数とGoogle検索ヒット数では関係ないものを除くため、今回は「NiziU+メンバーの名前」で検索しています。

インスタハッシュタグ数はそれぞれメンバー個人の名前で検索しました。

2021年、4つの項目で調べるとこんな順番になるんだな~、と思って見てくださいね♪

人気順の算定結果

では、2021年版NiziUの人気順結果を見ていきたいと思います!(2021年11月1日時点)

まずはそれぞれの項目の順位です。

直近1ヶ月のツイート数 インスタハッシュタグ数 Google検索ヒット数 他まとめサイト人気順
1 リク リオ アヤカ ミイヒ
2 マユカ リク ミイヒ リマ
3 アヤカ リマ マユカ マヤ
4 リマ マヤ リオ マユカ
5 マヤ ミイヒ マヤ リク
6 リオ マコ ニナ マコ
7 マコ マユカ マコ アヤカ
8 ニナ アヤカニナ リマ ニナ
9 ミイヒ アヤカニナ リク リオ

アヤカとニナのインスタハッシュタグ数は同数でしたので、同率8位となります。

次に、集めたデータの数値を見ていきましょう。

メンバー 直近1ヶ月のツイート数 インスタハッシュタグ数 Google検索ヒット数 他まとめサイト人気順平均
マコ 1060件 4.9万 58万6千件 5.4位
リク 1765件 8.6万 47万8千件 5.2位
リマ 1169件 5.7万 61万9千件 3.6位
リオ 1073件 8.9万 85万1千件 7.4位
マヤ 1116件 5.5万 82万9千件 4.4位
ミイヒ 674件 5.4万 108万件 1.4位
マユカ 1603件 4.4万 85万9千件 4.8位
アヤカ 1397件 4.2万 217万件 5.8位
ニナ 1009件 4.2万 77万1千件 7位

最後に、各項目でのメンバーの順位の平均から割り出した、総合順位を発表します!

1位 マユカ
2位 リク、リマ、マヤ、ミイヒ
6位 アヤカ
7位 リオ
8位 マコ
9位 ニナ

当サイトで調べた独自の結果、以上のような人気順になりました!

その結果、多少の差はあるものの、それぞれにファンがついていることが分かりますね。

メンバーによって検索されるツールにも違いがあるようで、興味深い結果となりました。




【2021最新】NiziUメンバー韓国での人気順ランキング

人気順の算定方法

先ほどは日本でのNiziUメンバーの人気順を調査しました。

では、韓国の人気順はどうなっているでしょうか?

韓国での人気順ランキングでは、Googleで母国語でのメンバーの名前+グループ名からヒット件数を調べてみました!

こちらも当サイトで調べた独自のランキングになりますので、一つの参考にしてくださいね。

人気順の算定結果

GoogleでNiziUメンバーの名前を調査してみました。(2021年11月1日時点)

韓国語Google検索ヒット数
マコ 33600件
リク 74300件
リマ 69100件
リオ 292000件
マヤ 330000件
ミイヒ 72100件
マユカ 25900件
アヤカ 38000件
ニナ 21200件

これを基に人気順をランキングにしました!

韓国での人気順は以下のようになります。

1位 マヤ
2位 リオ
3位 リク
4位 ミイヒ
5位 リマ
6位 アヤカ
7位 マコ
8位 マユカ
9位 ニナ

日本と韓国では、また少し違った結果になりましたね。

ですが国境を越えて韓国にもファンがいると思うと、少し嬉しくなりました♪




【2021最新】NiziUメンバー人気順結果【9~6位】

ここからはNiziU人気順の結果を基に、メンバーの魅力を紹介していきます!!

人気順9位:NINA(ニナ)

  • 本名:ヒルマン・ニナ
  • 生年月日:2005年2月27日・16歳(2021年11月1日時点)
  • 血液型:O型
  • 出身地:アメリカ合衆国ワシントン州
  • メンバーカラー:青

NiziUの人気順9位となったのが、アメリカ人の父と日本人の母を持つハーフのニナです。

ニナはメンバーの中で最年少で合格しました。

アメリカにいた頃は子役として活動していたそうです。

日本に来た当初、日本語は読み書きが出来なかったそうですが、たった2年でマスターしたそうです!

とても努力家で頭もいいことが分かりますね。

現在は英語、日本語、フランス語を話せるトリリンガルです。

オーディションが始まったばかりの頃はまだあどけない印象もありましたが、最近はどんどん大人っぽくなってきました!

人気順8位:MAKO(マコ)

  • 本名:山口真子
  • 生年月日:2001年4月4日・20歳(2021年11月1日時点)
  • 血液型:A型
  • 出身地:福岡県
  • メンバーカラー:オレンジ

今回の人気順で8位となったのが、NiziUの頼れるリーダーマコです。

元JYPエンターテイメントの練習生でもあり、韓国で2年7ヶ月のレッスンを受けていました。

その実力はプロデューサーであるJ.Y.Parkさんにもいつも褒められていました。

オーディション開始当初から歌唱、ダンス、そして人柄も高い評価を受け、最終順位1位でメンバーに選ばれました!

これだけ頑張っていると、ついていきたくなるリーダーですね♪

人気順7位:RIO(リオ)

  • 本名:花橋梨緒
  • 生年月日:2002年2月4日・19歳(2021年11月1日時点)
  • 血液型:B型
  • 出身地:愛知県
  • メンバーカラー:水色

NiziUの人気順7位となったリオは、EXGP STUDIOに通っていた経験があります。

さらにE-girlsの妹分となる「Bannies(バニーズ)」でも活動をしていました。

Banniesは練習生の中でも特にダンスが得意なメンバーが集まっていました。

さらにはEXILEやE-girlsのライブのサポートダンサーにも選ばれていたなど、すでにダンスのレベルは高かったようですね。

虹プロのミッションでも、どうしても上手くいかない歌の部分を何度も練習するなど、リオには出来るまでやり遂げるパワーがあります。

人気順6位:AYAKA(アヤカ)

  • 本名:新井彩花
  • 生年月日:2003年6月20日・18歳(2021年11月1日時点)
  • 血液型:A型
  • 出身地:東京都
  • メンバーカラー:白

NiziUの人気順6位になったのはアヤカでした。

アヤカはJ.Y.Parkさんに、最初に見たときに「missA」のスジを思い出すと言われるビジュアルをしています。

最初の頃のスター性ミッションで、みんなの前でテニスレッスンをした時にそのスター性が高く評価されました。

歌唱やダンスはまだこれからの評価が多かったですが、着実に力をつけてきています。

最初の頃のダンスを考えると、今はとてもレベルが上がっていることが分かりますね♪




【2021最新】NiziUメンバー人気順結果【5~2位】

人気順同率2位:RIKU(リク)

  • 本名:大江梨久
  • 生年月日:2002年10月26日・19歳(2021年11月1日時点)
  • 血液型:AB型
  • 出身地:京都府
  • メンバーカラー:黄色

今回のNiziU人気順、5~2位は平均で同じ結果となりましたので、同率2位でご紹介します!

NiziU人気順同率2位となった1人目はリクです。

リクは今まであまり歌唱やダンスの経験がありませんでしたが、最終順位は2位でメンバーに選ばれました。

子供の頃から空手を習っていたそうで、集中力がとても高そうです。

オーディションの間に、歌もダンスもどんどん上手になっていきました!

いつも元気で、NiziUの中では常にムードメーカーとなっています。

リクがいることでNiziU全体が明るくなっているんですね♪

人気順同率2位:RIMA(リマ)

  • 本名:中林里茉
  • 生年月日:2004年3月26日・17歳(2021年11月1日時点)
  • 血液型:O型
  • 出身地:東京都
  • メンバーカラー:赤

NiziU人気順同率2位となったリマは、2歳の頃からインターナショナルスクールに通っていました。

日本語よりも英語の方が得意なようです!

ラップも得意で、オーディション曲中でもたくさん担当したり、自分で作ったりもしていました。

元JYPエンターテイメントの練習生でもあります。

いつも「自分の力で頑張りたい」と一生懸命でした。

とても努力家なことが分かりますね。

人気順同率2位:MAYA(マヤ)

  • 本名:勝村摩耶
  • 生年月日:2002年4月8日・19歳(2021年11月1日時点)
  • 血液型:O型
  • 出身地:石川県
  • メンバーカラー:紫

同じく、NiziU人気順同率2位となったマヤは、元YGエンターテイメントジャパンの練習生でした。

YGエンターテイメントはBIGBANGやBLACKPINKも所属している大手芸能事務所です。

さらに、マヤは中学生のときにダンスのコンテストで北陸大会で優勝し、全国大会にも出場した経験があります。

この頃からすでに実力をつけていたのですね。

とても大人っぽい雰囲気の持ち主で、その表現力の高さをJ.Y.Parkさんも絶賛していました。

人気順同率2位:MIIHI(ミイヒ)

  • 本名:鈴野未光
  • 生年月日:2004年8月12日・17歳(2021年11月1日時点)
  • 血液型:O型
  • 出身地:京都府
  • メンバーカラー:ピンク

最後に、NiziU人気順同率2位となったのがミイヒです。

ミイヒは元JYPエンターテイメントの練習生でした。

実はTWICEのコンサートを観に行ったことがきっかけでスカウトされています。

どこで縁があるか分かりませんね!

ミイヒは小学生の頃からボイストレーニングやミュージカルのレッスンを始めています。

オーディション当初からその歌声は抜群で、仕草や表情の作り方もすでにアイドルといった感じでした。

一時期、体調不良によって休養していましたが、2020年12月に復帰を果たしています。

これからも元気な笑顔を見せてほしいです!




【2021最新】NiziUメンバー人気順結果【1位】

人気順1位:MAYUKA(マユカ)

  • 本名:小合麻由佳
  • 生年月日:2003年11月13日・17歳(2021年11月1日時点)
  • 血液型:A型
  • 出身地:京都府
  • メンバーカラー:ミント

今回のNiziU人気順第1位になったのが、マユカでした!!

マユカは虹プロ応募当初は歌もダンスも未経験でした。

ボーカル評価、ダンス評価ともにあまり目立った活躍はなく、いつも20位前後くらいでした。

ところが、その後の審査から急激に評価をあげていき、NiziUへの道を掴みました!

また人柄評価でも、マユカはいつも高い評価を受けていました。

その人間性が、歌やダンスのレベルも伸ばしていったのかも知れません!

【2021最新】NiziUでミイヒが人気な理由は?

ミイヒは今回の調査で同率2位でしたが、常に他のまとめサイト人気順でも1位もしくは上位に入っていることが分かりました。

何故こんなにミイヒの人気は高いのでしょうか?

調べた結果、やはり本人の努力とスター性にあると思いました。

まずオーディション開始当初から歌もダンスもスキルが高い、ということはすでに努力が始まっていたことが分かります。

J.Y.Parkさんは早くからそのスター性を見抜いていたようで、常に高評価を与えていました。

そして、虹プロの個人ミッションでとても印象的だったのが、ミイヒの「Nobody」。

とても15歳とは思えない素敵なステージでした。

そんなミイヒも、ステージを降りると普通の女の子に戻ります。

普段はおっとりのんびりした雰囲気のようで、そのギャップもみんなの心を掴んでいるのかも知れませんね♪




【2021最新】NiziUの人気順を虹プロ時代と比較

虹プロ時代のメンバーの人気順も調べてみました。

こちらも、過去の虹プロのまとめサイト人気順を調査して平均を出しています。

その結果、以下のようになりました。

虹プロ時代の人気順 今回の人気順(2021年11月3日)
1位 ミイヒ マユカ
2位 アヤカ リク(同率2位)
3位 リマ リマ(同率2位)
4位 マコ マヤ(同率2位)
5位 マユカ ミイヒ(同率2位)
6位 ニナ アヤカ
7位 マヤ リオ
8位 リオ マコ
9位 リク ニナ

ミイヒは常に高い人気を誇っているようですね。

ですが、今回ランキング順に変化があるように、またこの先も順位に変動は出ると思います。

順位関係なく、自分の好きなメンバーの応援を大事にしたいですね!

【2021最新】NiziUの人気が落ちたと言われる理由は?

NiziUの人気は以前より落ちてしまったのでしょうか?

2021年7月31日のYahoo!JAPANの記事には、以下のようにNiziUのことが取り上げられていました。

大手企業のCMにも多数起用され、その姿を目にしない日はないほどだが、7月5日に全世界同時に配信限定でリリースされたシングル「Super Summer」はランキングでも一時の勢いがなく、“伸び悩み説”も囁かれる。

出典:https://news.yahoo.co.jp/

確かに、以前よりテレビの露出などは減っていると思います。

ただ、今まではデビュー前後であったことが大きく影響しているのではないでしょうか。

グループを結成したばかりの頃は多くの人に知ってもらうために、とにかく色んな番組に出演します。

また、「Make you happy」がプレデビューにも関わらず、大変人気になりました。

それが一旦落ち着いてしまうと、音楽活動による出演以外、露出する機会は減っていくものですよね。

また、同じく2021年7月31日のYahoo!JAPANの記事内にJ.Y.Parkさんの言葉も載っています。

「デビュー直後の2、3年間は、その基盤を置いている地域でファンとコミュニケーションをとって、ファンと触れ合い、ファン層をしっかり築いていくことが大切だ。その意味でNiziUもデビュー後、日本での活動を重点的に行なってきた」

出典:https://news.yahoo.co.jp/

最近はコロナ渦によりライブもままならない状態だったと思います。

姿を見かけないと人気が落ちたのかな?と考えがちですが、これからまた活動が活発になるとそんな心配もなくなるのではないでしょうか。

まだまだこれから、NiziUの活躍に期待したいです!




【まとめ】NiziU人気順ランキング結果の総括

今回は2021年最新のNiziU最新の人気順を探ってみました。

また、日本だけではなく韓国での人気も調査しました。

1位でもそうじゃなくても、メンバーはみんな日々努力を続けていることと思います

今はまだなかなかNiziUの歌を生で聴ける機会はないのですが、これからどんどんライブシーンなどで会えるようになるといいですね!