ドラマ

アバランチに原作はある?タイトルの意味や謎の脚本家の正体は藤井道人?

アバランチに原作はある?タイトルの意味や謎の脚本家の正体は藤井道人?

2021年10月18日22時~、フジテレビ系で新ドラマが始まります。

タイトルは「アバランチ」。

このドラマ、とにかく情報が少なくて原作も不明なんです。

タイトルからだとどんな話なのか全く分からず気になりますね。

今回は「アバランチ」について、原作はあるのか、どんなドラマなのか、調査したいと思います!

 

アバランチの原作は韓国or漫画?

原作なしのオリジナル

まずは「アバランチ」の原作について調べました!

ところが、いくら探しても原作についての情報が出てきません。

ドラマ原作担当者については未だ不明となっています。

どうやら今回のドラマ、原作となるものがなさそうです。

ということは、オリジナルドラマということでしょうか?

最近はほとんど原作ありのドラマが多いので、オリジナルが見られると思うと少し楽しみ度が上がります!

原作は韓国or漫画?

「アバランチ」は韓国ドラマや漫画原作ではないのか?

最近は韓国ドラマや漫画が原作になっていることが多いですよね。

調べたところ、「アバランチ」と同じタイトルで原作と思われるものは見つかりませんでした。

やはり、オリジナルの原作のようです。

韓国ドラマや漫画原作だと配役が気になったりしますが、オリジナルだと比べるものがないので、何も気にせずに見ることが出来ますね。

どんなドラマか予想がつかないのもワクワクします♪




アバランチの脚本家や演出家は?

脚本家は藤井道人?

「アバランチ」の脚本について調べてみましたが、こちらもまだ不明なままでした。

監督は藤井道人さんと発表されています。

藤井道人さんは映画「ヤクザと家族」や、アカデミー賞を受賞した「新聞記者」で監督を務めています。

「アバランチ」もなんとなく骨太な作品な気がしてきますね。

また、どちらの作品でも藤井道人さんが脚本を担当されていました。

藤井道人さんが「アバランチ」の脚本も担当している可能性が高い気がします!

その他制作スタッフは?

「アバランチ」の制作スタッフには藤井道人さん以外に、三宅喜重さん山口健人さんの名前もありました。

三宅喜重さんは草彅剛さん主演の「僕シリーズ」などでドラマの演出を手がけています。

山口健人さんは主に映像作家として色々な作品に携わっています。

この3人で脚本を担当している可能性もありますね!

とても面白い仕上がりを期待してしまいます。

また、主題歌の担当はUVERworldに決定しました。

UVERworldは、綾野剛さん主演「新宿スワンⅡ」などで主題歌を担当していました。

見る前から格好いいテイストを想像します!

アバランチのタイトルの意味は?

「アバランチ」のタイトルについて調べてみました!

実はこのドラマがきっかけで、初めて聞く言葉でした。

「アバランチ」は英語で、「雪崩」の意味があります。

また、サイバー犯罪の用語としても実際に「アバランチ」が使用されているようです。

両方の意味を含んでいるかは分かりませんが、雰囲気に共通するものがありますね。

どちらにしても、なんとなく不安定さ、不気味さを感じました。

アバランチのあらすじ内容や今後の展開予想

「アバランチ」のあらすじは詳しいことは明かされていません。

解禁されている情報内ですと、「アバランチ」は「常識外れのアウトロー集団」とされています。

綾野剛さん演じる主人公も「アバランチ」のメンバーです。

2021年10月9日の「クランクイン!」によりますと、

主人公・羽生誠一(綾野)が所属する謎に包まれたアウトロー集団アバランチの活躍を描くピカレスク・エンターテインメント。

出典:https://www.crank-in.net/news/94982/1

と出ています。

ピカレスクには「悪党、ごろつき」などの意味があります。

世の中からはみ出したメンバーが、表には出てこない悪をやっつけるドラマ、という感じでしょうか・・・

まだまだ謎に包まれたままですが、なんだかドキドキするドラマになりそうですね。




アバランチの綾野剛の演技力やキャラクターへの期待は?

「アバランチ」の主人公は羽生誠一(はぶ・せいいち)と言います。

経歴も謎、何故「アバランチ」にいるのかも謎、一切が不明です。

謎が多いと余計に気になります。

主人公を演じる綾野剛さんは、2003年に「仮面ライダー555」で俳優デビューしました。

それ以降、多くのドラマや映画に出演して、多くの賞も受賞しています。

2021年10月10日放送の「日曜日の初耳学」内で、市村正親さんが綾野剛さんの演技を絶賛していました。

綾野剛さんはコミカルな役から静かな役、激しい役まで、ドラマごとに表情豊かに演じていらっしゃいます。

ドラマの雰囲気から想像すると、格好いいキャラか怖いキャラになりそうな予感がします。

「アバランチ」ではどんな演技を見せてくれるか、とても楽しみですね!!

【まとめ】アバランチの原作はあるの?

新ドラマ「アバランチ」に原作はあるのか?

調べた結果、どうやらオリジナル原作のようです!

予想では監督の藤井道人さんが原作、脚本の可能性が高いですね。

ハラハラドキドキする内容になりそうな予感がします。

始まる前から謎の多いドラマ、すでに第1話が楽しみですね。

これからどういうストーリー展開になるのか、注目したいと思います!!