アイドル

BE:FIRSTメンバープロフィール全網羅!名前や出身&経歴性格をまとめて紹介!

BE:FIRSTメンバープロフィール全網羅!名前や出身&経歴性格をまとめて紹介!

BE:FIRSTは、ラッパーのSKY-HYさんが主催したオーディション番組から誕生したグループです。

メンバーは7人で構成され、情報番組「スッキリ!」でも密着されていたことから、今最も注目されているグループです。

BE:FIRSTのメンバーの出身や誕生日など、プロフィールが気になる人も多いのでは?

この記事では、出身や誕生日など、メンバーのプロフィールを余すことなく調べ尽くしました!

関連記事まとめ
人気順発表 誰が一番人気?独自の指標で徹底調査!
脱落者の現在 惜しくもデビューを逃したメンバーのその後は?
 

BE:FIRSTのグループプロフィール

BE:FIRSTは、2021年8月13日の最終発表でデビューするメンバーが発表されました。

当初は5人でデビューする予定でしたが、発表されたメンバーは7人。その結果に驚いた人も多いのでは?

きっと、最終審査に残った10人は才能や個性が溢れていて、SKY-HYさんも選ぶのが難しかったのかもしれませんね。

BE:FIRSTのグループ名の由来

BE:FIRSTというグループ名には、「常にトップを狙う集団でいてほしい」という意味が込められています。

読み方は「ビー・ファースト」です。

BE:FIRSTの「:」を抜いた7文字で7人を表すということもSKY-HYさんは語っていて、まさに7人でトップを目指そうという情熱が感じられるグループ名になっていますね。

BE:FIRSTのデビュー日はいつ?

BE:FIRSTの正式なデビュー日は2021年8月13日現在でまだ決まっていませんが、年内の本デビューを目指しているそう。

また、2021年8月16日にSKY-HYさんとm-floの☆Takuさんが作曲した「Shining One」がプレデビュー曲として配信されることが決定しています。

この曲は、最終審査の課題曲でもあったので、聴いたことがある人も多いはず。

配信されるこの曲を聴きながら、本デビューの日を楽しみに待ちましょう!

さらには、2021年8月25日に、情報番組「スッキリ!」でTV初パフォーマンスも決定しています。

ぜひチェックしてみましょう!

BE:FIRSTの所属する事務所

BE:FIRSTは、SKY-HYさんが代表を務める「BMSG(Be My Self Groupの頭文字)」というマネジメント&レーベル会社に所属することになります。

BMSGのコンセプトは、「アーティストが自分らしく才能を開花させられる環境を作る」ということ。

BE:FIRSTのメンバーは、BMSGでSKY-HYさんの理念を具現化していくダンスグループになること間違いなしですね!

BE:FIRSTメンバーの名前/年齢/出身を一覧で紹介

BE:FIRSTのメンバーは以下の7人です。

  • ソウタ/20歳/神奈川県
  • シュント/17歳/愛知県
  • マナト/20歳/福岡県
  • リュウヘイ/14歳/愛知県
  • ジュノン/23歳/東京都
  • リョウキ/22歳/愛知県
  • レオ/22歳/東京都

年齢や出身地は違えど、同じ志を持った7人。どんな化学反応を見せてくれるのか楽しみです。

それでは、7人のプロフィールをもっと詳しく見ていきましょう。

BE:FIRSTメンバーの経歴や性格等プロフィール

メンバー1:ソウタ

本名:島雄壮大
誕生日:2001年1月18日(20歳)
出身:神奈川県
身長:174センチ
趣味:車・ドライブ

ソウタさんはダンサーとしてかなりの実力の持ち主。

ダンスの世界大会で4度の優勝経験があるほどの実力派です。

さらには、平手友梨奈さんのバックダンサーも務めていて、「ダンスの理由」という楽曲では振り付けも担当。

最終審査では3位という結果でしたが、BE:FIRSTの中ではみんなを引っ張るエース的な存在になりうるかもしれません。

メンバー2:シュント

本名:久保舜斗
誕生日:2003年9月1日(17歳)
出身:愛知県
身長:173センチ
趣味:スケートボード、アニメ鑑賞、昼寝

avexのアーティストアカデミー名古屋に在籍していた経験があるシュントさん。

人懐っこく、メンバーの中では甘えん坊な一面もありますが、歌声には定評があり、SKY-HYさんも「唯一無二の歌声」と大絶賛していました。

今後のBE:FIRSTの要になるかもしれません。

メンバー3:マナト

本名:廣瀬真人
誕生日:2001年4月29日(20歳)
出身:福岡県
身長:173センチ
趣味:弾き語り、アニメ鑑賞、マンガ

マナトさんは、ジュノンボーイのオーディションに参加したことがあったり、1年間のニューヨーク留学を経験していたりと、マルチに活動されています。

個人ではTwitterなどで「歌ってみた動画」をアップするなど、歌声にも定評があります。

https://twitter.com/manato_hirose/status/1306858813551599616

小学生の頃からボーカルのレッスンを受けていたということなので、その実力は折り紙付き。

天然な一面もあり、ファンも「可愛い!」と注目しています。

メンバー4:リュウヘイ

本名:黒田竜平
誕生日:2006年11月7日(14歳)
出身:愛知県
身長:178センチ
趣味:歌うこと

リュウヘイさんは、若干14歳とは思えない実力を兼ね備えており、半年のオーディションの中で、各審査を1位、2位…と安定した順位でクリアしてきました。

最終審査でも1位を獲得。大人っぽく、落ち着いた雰囲気を醸し出しています。

シュントさんと同じく、アーティストアカデミー名古屋に在籍していたことがあり、二人は顔なじみなのだとか。

https://twitter.com/manato_hirose/status/1306858813551599616

時を経て、同じグループでデビューするのはなんだか感慨深いですね。

メンバー5:ジュノン

本名:池亀樹音
誕生日:1998年5月23日(23歳)
出身:東京都
身長:183センチ
趣味:ゲーム、映画鑑賞、歌うこと

ジュノンさんは、ダンス未経験ながらメンバーに選ばれました。半年のオーディションで急成長を見せたことが、「努力家」として評価されたのでしょう。

過去には、「VERMUDA」という韓国のグループで、日本人メンバーとして活動していた経験があります。

そのため、その歌声にはファンも多いのだとか。

BE:FIRSTでも、その実力をいかんなく発揮してくれること間違いなしです!

メンバー6:リョウキ

本名:三山凌輝
誕生日:1999年4月26日(22歳)
出身:愛知県
身長:177センチ
趣味:カラオケ、英語、温泉巡り

メンバーにも頼りにされる兄貴分のようなポジションのリョウキさん。

実は俳優としても活動されていて、映画「人狼ゲーム デスゲームの運営人」などに出演していました。

この映画の共演者、山之内すずさんと熱愛報道があったのは記憶に新しいところ。

オーディションの最終発表では、「人より心ない言葉を投げかけられることが多いと思う。イバラの道になる覚悟はあるか?」と問われ、「一緒にやりたい。覚悟があります。」とその胸の内を語っていました。

メンバー7:レオ

本名:上村礼王
誕生日:1998年9月8日(22歳)
出身:東京都
身長:179センチ
趣味:映画鑑賞、ドライブ、散歩、料理

最終審査では最後に名前を呼ばれたレオさん。

高校時代には、レッスンアカデミー東京校でレッスンを受けていたほど、歌もダンスも得意としています。

明るい性格で、場の雰囲気を明るくするレオさんは、もしかするとBE:FIRSTのリーダーに向いているかもしれませんね。

BE:FIRSTメンバーを身長が高い順に一覧で紹介

BE:FIRSTのメンバーは、全員がなかなかの高身長で、とてもバランスがとれたグループです。
ダンスをしても、その身長を生かしてパワフルなパフォーマンスを見せてくれるはず!

身長が高い順に、以下のようになります。(2021年8月13日現在)

  • ジュノン/183センチ
  • レオ/179センチ
  • リュウヘイ/178センチ
  • リョウキ/177センチ
  • ソウタ/174センチ
  • シュント/173センチ
  • マナト/173センチ

リュウヘイやシュントはまだ10代なので、これからさらに伸びる可能性も。

成長期の二人にも注目ですね。

BE:FIRSTメンバーを年齢が高い順に一覧で紹介

BE:FIRSTは年代もバラバラ。

年齢が高い順に並べると、以下のようになります。

(2021年8月13日現在)

  • ジュノン(23歳)
  • リョウキ(22歳)
  • レオ(22歳)
  • マナト(20歳)
  • ソウタ(20歳)
  • シュント(17歳)
  • リュウヘイ(14歳)

最年少はリュウヘイさん。まだ14歳の中学3年生!

これからの伸びしろに期待ですね!

BE:FIRSTメンバーで落選した3人のメンバーは?

最終審査に残った10人の内、ショウタ・ラン・レイコの3人は残念ながら落選してしまいました。

しかし、SKY-HYさんは脱落した3人にも言及していました。

ショウタさんについては、グループというよりも個人として音楽と共存するほうが良いという判断から、ソロアーティストとしてBMSGとマネジメント契約を結ぶことが決定しました。

ランさんは、グループで華々しく活躍する姿が浮かぶ一方、メンタルの弱さも気になったとSKY-HYさんは言います。

もう少し世の中に出る準備をすることが、今のランさんには必要だと判断されたのかもしれません。

ランさんはSKY-HYさんのもと、育成生契約を結び、今後のデビューに向けて技術を身につけていくということです。

レイコさんは、唯一歌もダンスも未経験で参加し、最終審査まで残ったメンバーです。

オーディションの過程では自信がなさそうな場面も見られましたが、最終審査までにすべての才能が開花しました。

それでも、残念ながら脱落してしまったのは、「応募時と今のマインドが違うのではないか」とSKY-HYさんは思ったからだとか。

一度グループに入らずに自分を見つめてみて、今後どうしていきたいか考えてみるのもいいのではないかという結論に至りました。

レイコさんも、ランさんと同じく育成生契約を結び、世の中に出る準備をしていくということです。

BE:FIRSTメンバープロフィール全網羅!名前や出身&経歴性格をまとめて紹介!

BE:FIRSTは、オーディションで脱落していったメンバーの思いを胸にさらなる飛躍を目指していくことでしょう。

今後の活躍に期待ですね!

関連記事まとめ
人気順発表 誰が一番人気?独自の指標で徹底調査!
脱落者の現在 惜しくもデビューを逃したメンバーのその後は?