ドラマ

ボクの殺意が恋をした9話感想やネタバレ!指名手配された柊の容疑はどうなる?

ボクの殺意が恋をした9話感想やネタバレ

ボクの殺意が恋をした9話感想やネタバレ!

2021年9月5日放送のドラマ『ボクの殺意が恋をした』の第9話。

指名手配された柊の容疑は晴れるのか?詩織の次の手は?

そこでこちらの記事では、ドラマ『ボクの殺意が恋をした』の9話の感想やネタバレ・気になる視聴率についてご紹介していきます!

ボクの殺意が恋をした9話の感想の前にあらすじネタバレ

9話あらすじネタバレ

男虎柊(中川大志)の嫌疑を晴らすため、丈一郎(藤木直人)は鳴宮美月引退会見を開き、美月の正体、SOSの存在と殺し屋だった過去、綿谷詩織(水野美紀)の関与を明かす計画を立てます。

協力を頼まれた風岡樹生(中尾明慶)は実は赤坂武尊(小池徹平)の元同僚。

会見を仕切ることを引き受けます。

しかし計画は盗聴器から綿谷詩織(水野美紀)、藤堂莉奈(松本穂香)に筒抜け。

失恋のショックから詩織を手伝うと接触してきたデス・プリンス(鈴木伸之)は、会見を中止させるよう頼まれます

殺し屋として一度は本気で葉山葵(新木優子)を殺そうとした柊。

互いの心の傷を思い、二人は別々の未来を考えるのでした

莉奈の提供した倉庫に向かった柊と葵は潜んでいた詩織に襲われ捕まってしまいます。

詩織の電話を受け会見は中止に。

二人に銃を向けた詩織は引き金を引いたのでした。




ボクの殺意が恋をした9話の感想まとめ!

ボクの殺意が恋をした9話のみんなの感想を見てみましょう。

みんなの感想(集計方法:クラウドワークス)

女性の口コミ
女性の口コミ

詩織が隠したい出来事、そして深い憎しみは誰に対してなのか。

そこには時々出てくる男の子が大きく関わっているようですが、詩織の子?

ラブ・プリンスからデス・プリンスに戻ってしまった流星が嬉しいような悲しいような。

詩織に近づいたのは裏もありそうで、もしかしたらすべて丈一郎の計画?と推察が止まりません。

柊と葵のこれからも含めすべてが明かされる最終回が待ち遠しい限りです。

Twitterの反応

ボクの殺意が恋をしたの9話の視聴率は?

ボクの殺意が恋をしたの9話の視聴率は、5.9%です。(ビデオリサーチ調べ)

※放送後に更新します。(最新話の視聴率を下記表へ追記します。)

1話からの視聴率推移

2021夏ドラマ
『ボクの殺意が恋をした』
放送話 視聴率
1話 5.8%
2話 6.0%
3話 5.1%
4話 4.6%
5話 4.7%
6話 4.9%
7話 5.0%
8話 5.9%
9話 5.9%
最終回

ちなみに、前枠の『ネメシス』の視聴率一覧は以下の通り。

前枠ドラマの視聴率推移

2021春ドラマ
『ネメシス』
放送話 視聴率
1話 11.4%
2話 9.5%
3話 8.9%
4話 8.3%
5話 7.8%
6話 7.9%
7話 7.4%
8話 7.8%
9話 7.9%
最終回 8.6%
  • 最高視聴率:11.4%
  • 最低視聴率:7.4%

また、『ボクの殺意が恋をした』の視聴率についてはこのようなコメントも。

すでにロスが怖いという声が上がっています。

中川大志の芝居は好評ですが風岡に突っ込む声が多く、ドラマを楽しんでいる視聴者が多いのが分かります。

編集中です(放送後に追記)
編集中です(放送後に追記)



ボクの殺意が恋をした最終回(次回)のあらすじネタバレ

柊(中川大志)と葵(新木優子)は、詩織(水野美紀)に追い詰められて絶体絶命の危機に。詩織は、丈一郎(藤木直人)が来るのを待っていた。みんなまとめて始末すると冷酷に告げる詩織。彼女は、自らの過去を明かす。武尊(小池徹平)が殺された経緯を知った葵は、詩織に怒りをぶつける。「人を殺すことにも正義はある」と、詩織は邪悪な論理を主張。一方、柊は、復讐のために鳴宮美月を殺そうとした自分を思い出して何も言えなくなってしまう。詩織が再び銃の引き金を引こうとしたその時、丈一郎が現れるが……!?

ー「ボクの殺意が恋をした」公式HPより引用

【まとめ】ボクの殺意が恋をした9話感想とネタバレ

ボクの殺意が恋をしたの9話の感想や視聴率をまとめていきました。

柊と葵は助かるのか?詩織の過去とは?

ちなみに『ボクの殺意が恋をした』の見逃し動画は、Huluで配信中!

Huluには2週間の無料お試し期間があります。

ドラマを見逃した場合でも、Huluの無料トライアル期間中であれば実質“タダ”で動画が楽しめますよ。

過去に放送された日テレ系の国内ドラマや有名バラエティ・豊富な海外ドラマも、もちろん見放題

契約も解約も、どちらも3分で完了します。

\ボクの殺意が恋をしたを見逃しても大丈夫/