イベント・旅行・グルメ

クリスマスツリーを安く買う方法を徹底解説!半額や値引きセール時期も紹介!

11月に入ると、お店ではクリスマスツリーが飾られたり、クリスマス特集が行われ賑やかになります。

そんな中、

くま
くま
クリスマスツリーを安く買う方法ってあるの?
くま
くま
安くておしゃれなクリスマスツリーが欲しい!

と思っている方も多いのでは?

今回は、クリスマスツリーを安く買う方法。そして、安くておしゃれなクリスマスツリーをどんどんご紹介していきます!

 
Contents

クリスマスツリーを安く買う前にサイズを決めよう!

クリスマスツリーを安く買う方法を徹底解説!半額や値引きセール時期も紹介!

クリスマスツリーを安く買う方法の前に、クリスマスツリーのサイズを決めたり下準備をしておきましょう!

サイズを決める上で抑えておきたいポイントはこちらです♪

  • 置き場所を決めておく。
    (置くスペースを測っておくとよりGOODです)
  • 収納場所の確保。
  • 予算はいくらか決めておく。

1つの店舗でも、様々なサイズ・様々な値段のクリスマスツリーがあります。いざ買ったら、サイズが合わなかったり収納場所がないということも・・・。

前もって置き場所やスペースを調べておくと、サイズも大体決まってくるのでサイズを選ぶ手間もなくなります!

また、私のように優柔不断な方なら尚更、下準備をしておくことで選びやすくなりますよ♪




サイズごとの値段の相場

クリスマスツリーを安く買う方法を徹底解説!半額や値引きセール時期も紹介!

クリスマスツリーは、様々なサイズ・様々な値段の物があります。

値段もそれぞれ異なりますが、サイズが大きくなればその分値段も上がっていきます。

参考までに、サイズごとの相場を見てみましょう♪

ニトリ・トイザらス・Amazonの値段を平均し、相場額を算定しました。

サイズ 相場額(税込)
90㎝ ¥3,164
120㎝ ¥4,490
(1,326↑)
150㎝ ¥5,056
(566↑)
180㎝ ¥6,323
(1,267↑)

一回り大きいサイズにすると、¥500から¥1,000以上値段が上がっていますね。

今回は、飾りありの「デコレーションセットツリー」の値段を参考に相場額を算定しましたが、飾りのないヌードツリーや、枝が白いスノーツリーにすると値段も変わってきます。

サイズやその物にもよりますが、

  • 飾りのないヌードツリー
    ・・・¥1,000前後 値段が下がる。
  • 枝が白いスノーツリー
    ・・・¥1,000前後 値段が上がる。

と思って頂ければと思います。

これから様々なクリスマスツリーをご紹介していきますので、参考にしてみてくださいね。

各家庭に適したサイズとは?

クリスマスツリーを安く買う方法を徹底解説!半額や値引きセール時期も紹介!

クリスマスツリーは様々なサイズのものがあります。あなたのお家にはどのサイズが適しているのでしょうか?

ざっくりではありますが、大きく2つに別れます。

  • 持ち家
    →150から180。
  • アパートやマンション
    →90から120。
    テーブルに置けるような、小さいサイズも可愛くてGOOD!

持ち家の方は、思い切って大きいサイズを選ぶのがおすすめです。

「大きいかなあ」と思い90や120にすると、意外と小さく感じてしまう恐れが。

収納場所や予算とも要相談ですが、大きいサイズにすることで気持ちも高ぶること間違いなしです!

アパートやマンションだと、90や120。またはテーブルに置けるような小さいサイズを選ぶのがおすすめです。

アパートやマンションだと置ける場所が限られます。また、収納場所も悩みの種ですよね。

私もアパート暮らしで、割と広い部屋(収納)を選んだつもりなのですが、すでに収納できる場所がありません。

今では分解できるクリスマスツリーもありますが、置き場所・収納場所のことも考えて選ぶ必要があります。




クリスマスツリーを最も安く買う方法はニトリ?

クリスマスツリーは欲しいけど、「あまり高いのは・・・」と感じている方も多いと思います。

毎年の事とはいえ、1年に数ヶ月しか飾らないクリスマスツリー。安いに越したことはありませんよね。

様々なお店がありますが、まずは大手・ニトリからご紹介していきます!

家具・インテリア。リーズナブルな価格で有名なニトリですが、クリスマスツリーはどうなのでしょうか?

早速見ていきましょう♪

ニトリのクリスマスツリーが安いという声

クリスマスツリーを安く買う方法を徹底解説!半額や値引きセール時期も紹介!

ニトリのクリスマスツリーは安いのか。まずは、ツイッターのコメントを見てみましょう。

皆さん口を揃えて「ニトリは安い」とツイートしています。

コメントの中には、

・ニトリで安いクリスマスツリーを買ったけど、娘が喜んでいるから良い(満足)

出典:https://twitter.com/Krmmek/status/

・お金がないけど、ニトリで一番安いクリスマスツリーを買って、飾りも100均で揃えた。安くても可愛いクリスマスツリーを作る!

出典:https://twitter.com/mayuri_1206/status/

などなど、安くても満足している・楽しんでいるというコメントも多くありました。

安いこともあり、思っている以上に多くの人がニトリのクリスマスツリーを購入しているのかもしれませんね!

ニトリのクリスマスツリーのサイズごとの値段

クリスマスツリーを安く買う方法を徹底解説!半額や値引きセール時期も紹介!

ニトリのクリスマスツリーは、本当に安いのでしょうか?

ツイッターでは皆さん「安い」とコメントしていましたが、実際の値段を見てみましょう。

サイズ 値段(税込)
90㎝ ¥1,990
120㎝ ¥2,990
150㎝ ¥3,990
180㎝ ¥4,990
210㎝
(飾りなし)
¥12,900

1サイズ大きくすると、¥1,000↑というのも分かりやすくて良いですよね。

サイズごとの値段は分かりましたが、ここで1つ疑問が・・・。90㎝ってどのくらいでしょうか?

パッと分かる人は少ないはずです。まずはメジャーを探すところから始めなければなりませんね。

私のように「メジャーを探すのも面倒くさい」という方!

家にある、またはイメージしやすい物で例えてみましたので参考までに。

あくまでの私が測ってみて感じたイメージです。実際に買う際は、しっかり測ってくださいね。

  • 90㎝
    ・・・洗濯機くらい。
  • 120㎝
    ・・・小学4〜6年生くらい。
  • 150㎝
    ・・・小柄な女性くらい。
  • 180㎝
    ・・・冷蔵庫、長身男性くらい。
  • 210㎝
    ・・・バレーボールの選手くらい。お店に飾ってあるツリーのイメージ。

お値段と、大きさ。比較してみても、ニトリは安いように感じますね!




ニトリのクリスマスツリーの値段を他と比較

ニトリのクリスマスツリーの値段が分かったところで、他のお店とも比較してみましょう!

先ほどもお話した通り、飾りのないヌードツリーや、枝が白いスノーツリーになると若干お値段が変わってきます。

今回は、飾りありのデコレーションセットツリーの値段で比較していきます。

サイズ ニトリ
値段
他社平均
値段
90㎝ ¥1,990 ¥3,749
120㎝ ¥2,990 ¥5,240
150㎝ ¥3,990 ¥5,590
180㎝ ¥4,990 ¥6,990
210㎝
(飾りなし)
¥12,900 ーーー
240㎝
(飾りなし)
ーーー ¥13,400

飾りなしの200㎝以上に関してはあまり大差がないですが、圧倒的にニトリが安いですね!

買う側としては安いに越したことはありませんが、サイズが同じにも関わらず、なぜこんなに値段が違うのでしょうか?

ニトリのクリスマスツリーのデメリット

ニトリのクリスマスツリーが圧倒的に安いということが分かりましたが、安いからこそのデメリットもあるんです。

ツイッターのコメントを見てみましょう。

満足している方がいる一方で、ニトリにして後悔したというコメントもありました。

安い分、素材が安っぽくオシャレじゃない。と感じてしまう方も多いようです。

参考までに、他のお店のクリスマスツリーも見てみましょう!




おしゃれなクリスマスツリーを安く買える店舗は?

クリスマスツリーを安く買う方法を徹底解説!半額や値引きセール時期も紹介!

クリスマスツリーは、様々なお店で購入することができます。

安さで言えばニトリが圧倒的ですが、「ニトリのクリスマスツリーでは物足りない・・・。もっとオシャレなのが良い」と感じている方!

そんなあなたにオススメしたいおしゃれでお手頃なクリスマスツリーをご紹介していきます。

オススメポイントが盛り沢山なので見逃せませんよ♪

コストコ


まずは、コストコのクリスマスツリーについてお話していきます。

コストコといえば、食べ物も全てビックサイズのイメージですが、クリスマスツリーも他のお店と比べて大きいサイズの物が多いです。

参考までにコストコのツリーの値段を見てみましょう!

オススメ度 サイズ 飾りの有無 値段(税込)
137㎝ LEDライト
150球
¥8,980
198㎝ 飾り
無し
¥15,780
228㎝ LEDライト
700球
¥35,980
365㎝ LEDライト
1350球
¥78,580

サイズが大きい分、値段も高いですね。

198㎝以上は自宅に置くことはないかと思いますが、ここでオススメしたいのが137㎝のクリスマスツリーです!

137㎝で¥8,980だと高いように感じますが、ニトリや他のお店と違うのは多量のLEDライトがついていることです。

他のお店だと、カラーボールや星などの飾りが主ですが、コストコの137㎝クリスマスツリーには、LEDライトが150球もついています。

付属のLEDライトだけで十分オシャレで豪華なので、飾りをつける必要がありません!

また、ツリースタンドが可愛いです。コストコらしい洋風のスタンドで、ここもオススメポイントです!

追加(オプション)で飾りやLEDライトをつけるとさらにお金がかかります。

LEDライト付きで¥8,980。見た目も可愛くオシャレ。そう考えると、お得な買い物とも言えるのではないでしょうか?

Francfranc

続いては、Francfrancのクリスマスツリーについて見ていきましょう。

Francfrancのクリスマスツリーは、何と言っても可愛い・・・!若い女性にオススメです!

早速、値段も見てみましょう。

オススメ度 サイズ 飾りの有無 値段(税込)
60㎝ 飾り
あり
¥5,000
150㎝ 飾り
あり
¥10,000
120㎝ LEDライト
150球
¥14,000
140㎝ 飾り
あり
(コラボ品)
¥15,000

値段も様々ありますが、ここでオススメしたいクリスマスツリーが2つあります。1つずつ見ていきましょう♪

60㎝(飾りあり)¥5,000のツリー

60㎝で¥5,000のクリスマスツリー。若干高いようにも感じますが、このツリーのオススメポイントは何と言っても飾りがゴージャスなところです。

ツリーのサイズが小さいものの、飾りが大きくゴージャスなのでインスタ映え間違いなしです!

150㎝で¥10,000は、60㎝を一回り大きくした物になります。「60㎝だと小さいな」と感じる方には150㎝もオススメです。

140㎝(飾りあり)¥15,000のツリー

こちらのクリスマスツリーは、ディズニーのアイスインワンダーランドとのコラボ商品となります!

飾りが可愛いのはもちろんですが、1番のオススメポイントはツリーの形です。

クリスマスツリーといえば一直線なのが多いかと思いますが、こちらのツリーはゆるいS字の形をしているんです。

一見、違和感を感じるかもしれませんが、アリスインワンダーランドらしい可愛いデザインとも言えます。

アリスインワンダーランドとのコラボツリーは、Francfrancでしか購入できません。

このレア感もまた魅力の一つですよね!




IKEA


続いてはIKEAのクリスマスツリーです。

IKEAは飾り付きのセットツリーがありません。自分でツリーと飾りを選び自分だけのツリーを作ることができます。

その他にも、IKEAならではの魅力があるんです!

まずは、ツリーの値段を見てみましょう。

オススメ度 サイズ 飾りの有無 値段(税込)
150㎝ 飾り
なし
¥1,499
170㎝ 飾り
なし
¥2,499
90㎝ 飾り
なし
¥2,999
104㎝ 飾り
なし
¥4,999
210㎝ 飾り
なし
¥9,999

150㎝と170㎝のクリスマスツリーは、飾りなしのヌードツリーの価格で見ると、ニトリより安いんです!

その分、スカスカしているように見えるのですが、少量の飾りをつけるだけで可愛くなること間違いなしです。

また、ツリーの説明文には人工樹と記載されているのですが、他の店舗のツリーを比べて、より本物のモミの木に近いツリーとなっています。

そんなIKEAのクリスマスツリーですが、オススメしたいツリーが2つあります!

104㎝(飾りなし)¥4,999のツリー

先ほどご紹介したクリスマスツリーと比べるとお値段が高いように感じますが、枝が多く、サイズも小さめなので可愛さが凝縮された魅了的なツリーです。

このツリーの不思議なところが、飾りやLEDライトがないにも関わらず愛おしく感じてしまうところです。

クリスマスになったら可愛い飾りをつけて、普段は何も付けないで1年中飾っておくのも良いかもしれませんね!

90㎝(飾りなし)¥2,999のツリー

こちらは本当にオススメで、このクリスマスツリーの最大の魅力は本物のもみの木ということです!

¥2,999で本物のもみの木を購入できるだけでも魅力的なのですが、さらに特典付きです。

本物のもみの木なので、日数経つと枯れてしまいます。回収期間があるのでその間にお店に持っていくと回収してくれます。

そして回収した際、¥1,500円分のクーポンもついてきます!

お得でしかありません・・・!

回収してくれるので収納スペースも必要ないですし、クーポンも貰える為、実質¥1,500で、もみの木をレンタルした状態。

ツリースタンド¥2,000を購入する必要があります。

この機会に本物のもみの木でクリスマスを満喫してみませんか?

  • もみの木が購入できるのは、店舗のみです。オンラインでは購入できません。
  • また、店舗によっては取り扱いがないところもあるので要注意!(原宿店、渋谷店。取り扱いなし)



トイザらス

トイザらスのクリスマスツリーについても見てみましょう!

トイザらスは小さいお子さん向けというイメージがありますが、クリスマスツリーはどんな物があるのでしょうか?

まずはお値段を見てみましょう。

オススメ度 サイズ 飾りの有無 値段(税込)
100㎝ 飾り
あり
¥3,499
150㎝ 飾り
なし
¥4,399
150㎝ 飾り
あり
¥5,999
120㎝ 飾り
あり
(ツリーに飾りがついている状態なので、飾り付けをする必要がない)
¥6,999

トイザらスでオススメしたいのは100㎝(飾りあり)¥3,499のクリスマスツリーです。

サイズは100㎝と小さめですが、このサイズこそがこのクリスマスツリーの魅力なんです!

先ほど、トイザらスは小さい子供さん向けとお話ししましたが、100㎝というサイズが小さい子供さんとベストマッチします。

ツリーが小さいことで子供さんと一緒に飾り付けをするも良し。写真を撮るも良し。

また、トイザらスのクリスマスツリーは組み立て式のものが多く、組み立て方も簡単なんです。

組み立て、飾り付け、片付けと、子供さんと楽しみながらできるのが魅力です!




イオン


ショッピングモール・イオン。イオンのクリスマスツリーはどんなものがあるのでしょうか?

イオンは、飾り付きのクリスマスツリーもありますが、IKEAのように自分でツリーと飾りを選んで作り上げる物もあります。

まずはお値段を見てみましょう。

オススメ度 サイズ 飾りの有無 値段(税込)
90㎝ 飾り
なし
¥1,738
120㎝ 飾り
なし
¥2,178
150㎝ 飾り
なし
¥3,278
120㎝ 飾り
あり
¥3,278

イオンでオススメしたいのは、120㎝(飾りあり)¥3,278のクリスマスツリーです。

ツリーと飾りがセットの商品なのですが、飾りはもちろんLEDライトもついてこのお値段なのでオススメです!

もし自分の好きな飾りをつけたいなら、飾りのないツリーと好きな飾りを買ってオリジナルツリーを作っても楽しいですよ。

飾りも豊富になるので選び放題です!

100均(ダイソー・キャンドゥ・セリア)


ニトリよりさらに安い!100均のクリスマスツリーはどんなものがあるのでしょうか?

早速見てみましょう。

オススメ度 サイズ 飾りの有無 値段(税込)
40㎝ 飾り
なし
¥110
90㎝ 飾り
なし
¥330
120㎝ 飾り
なし
¥550
24㎝ 飾り
あり
¥550

サイズも小さいですが、圧倒的にお値段が安いです!

100均でオススメしたいのは、24㎝(飾りあり)¥550のクリスマスツリーです。

24㎝とサイズは小さいですが、飾り付きで¥550はお得ですよね!

他のクリスマスツリーと比べれば、確かに安っぽい印象はあります。

しかし、特にこだわりがなく「クリスマスの雰囲気を感じられれば良い」という方であれば、100均のクリスマスツリーでも十分楽しめるのではないでしょうか?

また、100均にはクリスマスの小物がたくさんあります。それを眺めるだけでも楽しめますよ。




クリスマスツリーを安く買える通販は?

クリスマスツリーを安く買う方法を徹底解説!半額や値引きセール時期も紹介!

ここまで様々なクリスマスツリーをご紹介してきましたが、あなたが気に入ったクリスマスツリーはありましたか?

今回、様々な店舗のクリスマスツリーを見てきましたが、どのお店もそれぞれ魅力・こだわりがありました。

どれにしようか悩んでいる方も多いかと思いますが、続いて通販でのオススメクリスマスツリーをご紹介していきます!

急いで決める必要はありません。ゆっくり検討してみてくださいね♪

90㎝なら・・・株式会社頂点デザイン(Amazon)¥2,100

クリスマスツリーを安く買う方法を徹底解説!半額や値引きセール時期も紹介!

通販でオススメ!90㎝クリスマスツリーは、株式会社頂点デザイン(Amazon)¥2,100のクリスマスツリーです。

飾りはもちろん、LEDライトもついてこのお値段。この時点でもお得ですが、さらにこだわりポイントが!

安いクリスマスツリーは、葉が落ちてスカスカになりがちです。

しかし、こちらのクリスマスツリーは葉が落ちにくい仕様になっている為スカスカになりにくいのだとか!

デメリットでメリットに変えたクリスマスツリー。とても気になりますね!

120㎝なら・・・発掘市場(Amazon)¥5,480

クリスマスツリーを安く買う方法を徹底解説!半額や値引きセール時期も紹介!

通販でオススメ!120㎝クリスマスツリーは、発掘市場(Amazon)¥5,480のクリスマスツリーです。

一見高く見えますが、2021年11月現在であれば¥3,980で購入することができます。(値引きにより)

このクリスマスツリーの魅力は、付属しているLEDライトが電池式なところです。

コンセント式が多い中での電池式なので、コンセントがないところでも飾ることができます!

150㎝なら・・・Mnytyel-JP(Amazon)¥4,585

クリスマスツリーを安く買う方法を徹底解説!半額や値引きセール時期も紹介!

通販でオススメ!150㎝クリスマスツリーは、Mnytyel-JP(Amazon)¥4,585のクリスマスツリーです。

このクリスマスツリーの魅力は、本物の松ぼっくりを飾りに使っているところです。

ツリーのサイズが大きく飾りも多いと、豪華すぎて浮いてしまったり、ごちゃついて見える時がありますよね。

しかしこちらのクリスマスツリーは、松ぼっくりを使用していることで派手になりすぎず、それでいて可愛さがあります!

一味違う、松ぼっくりのクリスマスツリー。たまには気分を変えてみるのも楽しいかもしれませんよ。

180㎝なら・・・ズオベンショップ(Amazon)¥5,880

クリスマスツリーを安く買う方法を徹底解説!半額や値引きセール時期も紹介!

通販でオススメ!180㎝クリスマスツリーは、ズオベンショップ(Amazon)¥5,880のクリスマスツリーです。

先ほど紹介したクリスマスツリーとは打って変わって、海外ドラマのホームパーティーに出てきそうな、ド派手なクリスマスツリーです!

飾りもきらびやかな物ばかりで、一気にお部屋がゴージャスになります。

また、リアルなもみの木を再現するべく、素材にもこだわっています。

ゴージャスで、素材にもこだわっているクリスマスツリー。それを¥5,880で買えると考えると安く感じてしまいますね・・・!




クリスマスツリーを安くレンタルする方法も!

クリスマスツリーを安く買う方法を徹底解説!半額や値引きセール時期も紹介!

クリスマスツリーが購入できる店舗と通販についてご紹介しました。

1年に1回飾る物とはいえ、何年もお世話になるクリスマスツリー。買うとなるとやはり悩みますよね。

そんなあなたに朗報です。

自転車や自動車のレンタルがあるように、クリスマスツリーのレンタルもあるんです!

時期が過ぎたら返却する。つまり収納場所を確保する必要もありません。

この機会に、お試しでレンタルしてみるのも良いかもしれませんよ♪

DMM


クリスマスツリーをレンタルできるサイト、1つ目はDMMです。

まずは、DMMのレンタルについて簡単に説明しますね。

  • クリスマスツリーはもちろん、ファッションアイテムや家電もレンタルすることができる。
  • ネットで商品・期間をしているだけで予約完了。
  • 返却も電話一つで回収に来てくれる。または佐川急便に持ち込みも可能
  • 月額料金はかからない。必要な時に必要な物をレンタルできる。
  • 期間はその商品による。レンタル期間が長いほど料金も上がる。(長期割引あり)
  • 気に入った物は購入することも可能。(レンタル期間分の料金が値引きされる)

クリスマスツリーのレンタルできる期間は、最短30日から最長180日です。

サイトでは30日分のお値段で表記されているので、レンタル期間が長くなるほど値段も上がっていきます。

DMMのクリスマスツリーで一番安かったのは、120㎝のクリスマスツリー¥3,940(30日間)でした。

気に入ったクリスマスツリーを購入することができるというのも嬉しいですよね!

クリスマス屋

クリスマスツリーを安く買う方法を徹底解説!半額や値引きセール時期も紹介!

クリスマスツリーをレンタルできるサイト、2つ目はクリスマス屋です。

こちらは名前の通り、クリスマスツリーやクリスマス関連の物をレンタルすることができます。

クリスマスに限定していることもあり、ツリーの種類がすごく豊富です!

レンタル期間は、2021年11月現在注文するとどのツリーも一律で2022年1月10日までレンタルすることができます。

値段表記も2022年1月10日までの分なので、とても分かりやすいですよね。

安いのを探してみましたが、120㎝のクリスマスツリー¥9,980

高いように感じますが、期間を考えるとDMMとそれほど大差はないです。

イベント21

クリスマスツリーを安く買う方法を徹底解説!半額や値引きセール時期も紹介!

クリスマスツリーをレンタルできるサイト、3つ目はイベント21です。

イベント21も、DMMと同様に様々な物をレンタルすることができます。特徴としては、業務用(大きいサイズ)の物が多いです。

また、先ほど紹介したDMMやクリスマス屋と違うところはレンタル期間です。

イベント21で180㎝のクリスマスツリーをレンタルすると、3日で¥6,600かかります。

1ヶ月レンタルしたら・・・考えるのも恐ろしいですよね。

レンタル回数割引という、借りれば借りるほど割引になるというシステムもあるのですが、そんなに頻回にレンタルするものでもありません。

ここでご紹介させて頂きましたが、家でクリスマスツリーを飾るという方にはあまりオススメできません。

会社や施設など、「イベントで大きいツリーを短期間使いたい!」という場合は良いかもしれませんね!




クリスマスツリーを買わずに安く手作りする方法も!

クリスマスツリーのレンタルについてお話ししました。

レンタルだから、購入するより安いのではないかと思っていましたが、購入した場合とあまり金額に差がありませんでしたね。

購入するか、レンタルするか。悩まれている方も多いと思いますが、もう一つの選択肢としてクリスマスツリーを手作りするという方法があります。

あなたのお家には、余っている折り紙がありませんか?

もし余っていれば、実質タダで世界に一つしかないクリスマスツリーが手に入ります!


こちらの動画では折り紙で作る簡単なクリスマスツリーの作り方を紹介しています。

あくまで基本的な作り方なのでアレンジ自由です。お子供さんと作るのも楽しいかもしれませんね。

調べてみると様々な手作りクリスマスツリーがあるので、気になる方はぜひ見てみてくださいね♪




クリスマスツリーを安く買うときに抑えるべきポイントは?

クリスマスツリーを安く買う方法を徹底解説!半額や値引きセール時期も紹介!

クリスマスツリーを様々紹介してきましたが、クリスマスツリーを安く買う為にはどうすれば良いのか。抑えておくべきポイントを3つご紹介します!

ここまで読んでくださった方の中には、すでに気持ちが決まっている方もいれば、購入するかレンタルするか、手作りするか。悩んでいる方もいると思います。

ここでご紹介するポイントも踏まえて、じっくりゆっくり考えてみてくださいね。

セールを狙う

クリスマスツリーを安く買う方法を徹底解説!半額や値引きセール時期も紹介!

クリスマスツリーを安く買う時に抑えておくべきポイント、1つ目はセールを狙うです。

お店で売っている物は、ある時期を過ぎるとセールで安くなります。クリスマスツリーは12月に入ると段々に値下がりしていきます。

また、お店によっては値下げのタイミングが大体決まっているところもあるので、一部の店舗をご紹介しますね。

  • ニトリ
    早ければ11月下旬頃から値下げが始まり、12月に入るとさらに値下げ率が上がります。
  • トイザらス
    12月25日までの1週間が狙い目。半額で購入できる可能性があります。
  • イオン
    12月中旬が狙い目。半額で購入できる可能性があります。

ここで上げていない店舗でも、大体同じくらいの時期に値下げしている可能性が高いです!

安く買えるというメリットはありますが、12月になると人気のツリーが売り切れてしまうことも・・・。

買いそびれないように目を光らせておく必要がありますね!

小サイズにする

クリスマスツリーを安く買う方法を徹底解説!半額や値引きセール時期も紹介!

クリスマスツリーを安く買う時に抑えておくべきポイント、2つ目は小サイズにするです。

クリスマスツリーは様々なサイズの物がありますが、どのツリーもサイズが大きいほど値段が高くなります。

逆に言うと、小さくすると値段も安くなるということです!

ニトリのデコレーションツリーに関しては、1サイズ下げるだけで¥1,000も安くなります。

また、テーブルにおけるサイズの物だと¥1,000前後で可愛いツリーが買える場合も!

サイズにこだわりがなければ、小さいサイズで探してみるのも良いかもしれませんね。

100均で購入する

クリスマスツリーを安く買う時に抑えておくべきポイント、3つ目は100均で購入するです。

先ほど100均のクリスマスツリーについてご紹介しましたが、100均のクリスマスツリーに抵抗があるという方も多いと思います。

しかし、100均にも可愛いクリスマスグッズがたくさんあります。

全部を100均で揃えるのではなく、飾りだけ100均の物にする。というのもありです!

100均をうまく使って、安くてオシャレなツリーを作るのも楽しいですよ♪




【まとめ】あなたに一番合う「クリスマスツリーを安く買う方法」は?

クリスマスツリーを安く買う方法を徹底解説!半額や値引きセール時期も紹介!

クリスマスツリーについてお話ししてきましたが、あなたに合うクリスマスツリーは見つかりましたか?

ここでご紹介したのはほんの一部ですが、この中でも悩んでしまいますよね。

私自身、ここで紹介した中から1つ選べと言われても、それぞれ魅力があるのですぐに選ぶことができません。

すでに買いたいのが決まっている方もいるかと思いますが、改めてあなたに合うクリスマスツリーは何なのか。見てみましょう!

おしゃれさよりも値段最重視ならニトリ

クリスマスツリーを安く買う方法を徹底解説!半額や値引きセール時期も紹介!

値段を考えるとニトリのクリスマスツリーを買うのが一番無難な選択です!

他のお店と比べてお手頃価格ということもあり、ニトリのクリスマスツリーを買っている人が多いです。

安っぽいという意見もありますが、それ以上に「満足している」という意見が多いのも事実です!

飾りに関しては他のお店に比べたらシンプルかもしれませんが、シンプルだからこそどの家庭にも馴染んで良いのではないでしょうか?

優柔不断で選べないという方は・・・レンタルがオススメ!

クリスマスツリーを安く買う方法を徹底解説!半額や値引きセール時期も紹介!

クリスマスツリーが選べない。私のように優柔不断な方はレンタルしてみるのがオススメです!

買って後悔するよりだったら、毎年違うクリスマスツリーをレンタルしてお試してみるのはどうでしょうか?

いろんなツリーをお試しすることで自分が求めていた理想のクリスマスツリーに出会えるかもしれません!

レンタルサイトDMMでは、レンタルしたツリーを購入することもできるので、お試ししながらじっくり考えてみては?

出来る限りお金をかけたくない方は・・・100均または手作りがオススメ!


可愛いクリスマスツリーが欲しいけど、出来る限りお金をかけたくない。そんな方には、100均または手作りしてみるのもオススメです!

先ほどもお話ししましたが、100均とはいえ可愛いクリスマスアイテムがたくさんあります。

手作りに関しても、色紙で作ったり布で作ったり、可愛い手作りツリーがたくさんあります!

もし悩んでいるのであれば、今年はあえて手作りにしてみるのも良いかもしれませんよ。

あなたが素敵なクリスマスツリーに出会えると信じています!