ドラマ

春の呪いの原作とドラマの違いまとめ!母が死別で姉妹不仲?解釈違いに炎上も…

春の呪いの原作とドラマの違いまとめ!母が死別で姉妹不仲?解釈違いに炎上も…

2021年5月22日に放送がスタートしたドラマ『春の呪い』。

小西明日翔先生原作の恋愛漫画で、「このマンガがすごい!2017」ではオンナ編2位を受賞していた名作ですね。

そのため、期待が込められて放送が始まったドラマですが…

うさぎ
うさぎ
原作と全然違う!!!スタッフ原作読んだ???

という声が多く寄せられています。

原作を読んだことのある筆者もドラマを見ましたが、開始5秒で原作と違いすぎて頭の中は「???」だらけ。

そこでコチラの記事では、春の呪いの原作とドラマの違いについて全てまとめていきます。

当記事では、原作とドラマの『春の呪い』のネタバレを一部含みます。

ドラマを見逃した方はコチラ>>

春の呪いの見逃し動画配信を1話から無料視聴する方法は?再放送予定も紹介!
春の呪いの見逃し動画配信を1話から無料視聴する方法は?再放送予定も紹介! 2021年5月22日より放送のドラマ『春の呪い』。 亡き妹が愛した人と結ばれる、禁断の愛を描く衝撃のラブストーリーです。 ...

春の呪いの原作とドラマの違いまとめ!

原作とドラマの違い①世界観が違いすぎ

まず、原作『春の呪い』とドラマ『春の呪い』では世界観が違いすぎます。

『春の呪い』は、端的に言うと

姉が、亡き妹の元婚約者と恋に落ちる

というラブストーリー。

これだけ聞くと「どこの昼ドラ?」と思ってしまいますよね。

ただ原作では、姉・夏美の妹・春に対する深く強い想い、そして冬吾を好きになってしまうまでの様々な葛藤が、とても緻密に丁寧に描かれています。

しかしドラマでは、そんな設定などお構いナシ!

妹が亡くなった瞬間のシーンもどこか雑…

本当に春が亡くなったこと悲しんでる?と疑ってしまうほど。

こればっかりはドラマを実際に見てもらわないと難しいのですが、とにかくドラマでは原作の独特で繊細な雰囲気が反映されていないんですよね。

ドラマの1話の最後には、まさかの死んだ春が棺の中から夏美の腕をつかむという怖すぎる演出もなされました。

ただ、これには納得。

ドラマ『春の呪い』には、『世にも奇妙な物語』や『呪怨』というホラー作品のスタッフが携わっているのです。

演出は『世にも奇妙な物語』等のテレビドラマや映画『呪怨』シリーズなどで異才を放つ落合正幸が、久々に連ドラに登板
誰もが見たくなる、そして誰も見たことがない新たなラブストーリー、韓流にも負けない『愛の激場』をお届けしたいと思います。

出典:テレビ東京ドラマ室 稲田秀樹プロデューサーコメント抜粋

ドラマを見て『世にも奇妙な物語みたい』と思った方は、ある意味的確でしたねw

ドラマ版『春の呪い』は、原作の設定を生かしたオリジナル作品と思った方がいいかも。




原作とドラマの違い②夏美の春に対する想い

原作『春の呪い』での夏美は、妹の春を異常なほどに深く愛しています。

夏美と春の両親は離婚しており、家では義理の母と父親が暮らしいます。

そんな家庭で育った夏美にとって、春が唯一血の繋がった家族なんですね。

だからこそ、大好きだった妹をいとも簡単に奪っていく冬吾のことを、夏美は殺したいほど憎んでいました。

しかし!!!!

ドラマでの夏美はそんな妹想いのお姉さんとは違います。

冬吾の婚約者として妹・春が選ばれたことに対して、夏美が春に嫉妬してしまっているのです。

そして、春と冬吾のデート現場に幽霊のように現れる夏美…。

うさぎ
うさぎ
写真に夏美の人影が写ってるのはホラーだった…

原作では春を愛している夏美ですが、ドラマでは冬吾と付き合う春に嫉妬してしまうような雰囲気を醸し出しています。

春→夏美への妬みなら分かりますが、夏美→春への妬みは原作では一切描写されていません。

それがかなり違和感ですね。

原作とドラマの違い③春の夏美に対する想い

原作『春の呪い』では、春は姉の夏美が大好き。

(最終回に至るまでに春の真の想いが明かされますが、冒頭部分では一切語られません)

しかしドラマの春は、姉のことを煩わしく想っているような描写があります。

衝撃だったのが、部屋の中にいる春をドアからのぞいていた姉・夏美に対する春の対応。

春「どうしたの?」
夏美「ああ…ううん、なんでもない」
春「お姉ちゃん、もうのぞかないでね」

と言って、姉を静かに部屋から追い出すのです。

春の目には愛する冬吾のことしか映っておらず、姉の夏美のことを厄介だとばかりに…。

原作じゃそんな描写は一切ないんですけどね…( ;  ; )

原作とドラマの違い④母親の死別や義弟の存在

原作『春の呪い』では、夏美と春の母親は幼い頃に家を出て行ったきり戻ってきません。

そのまま両親は離婚し、新しい義母と一緒に暮らすようになります。

ゆくゆくはその義母と父親の間には子供が生まれ、春と夏美には腹違いの異母兄弟がいる設定なのです。

しかしドラマ『春の呪い』では、春・夏美は、幼い頃に母親と死別。

弟が生まれた描写も今のところありません。(2021年5月22日放送第1話より)

原作では、「弟も好きだけど、実際に血のつながりのある妹だけが私の一番の味方」と語る夏美の気持ちも描かれています。

義母兄弟と折り合いのつかない父親、義母、そして実妹という複雑な家庭環境だからこそ、夏美が妹に依存するようになる設定も分かるのですが…。

ドラマはなぜか母親は早くに死んでしまって、弟がいない設定になっています。




原作とドラマの違い⑤父親が夏美を嫌っている理由

原作とドラマでは、父親が夏美を嫌っている理由が異なります。

原作では、夏美の顔が離婚した母親に似ているため。

ドラマでは、自分と義母の濡れ場の現場が夏美に見られたため。です。

このシーンが、『春の呪い』の世界観を一気に昼ドラ化してしまったような気がします。

原作では両親のそういったシーンは一切ないんですよね。

しかしドラマでは、再婚したばかりの両親のそういう現場を、幼い夏美が発見してしまうという生々しい演出が・・・。

「やっぱり私には妹の春しかいない!!」と思わせるための演出なのかもですが、正直これは本当に必要だったかな?と。

原作とドラマの違い⑥夏美が働いている場所

原作では、夏美は入院することになった病弱な妹・春のために栄養士の資格をとり、病院で栄養士として働いていました。

飲食店で働くようになったのは、春が亡くなってからです。

しかしドラマでは、病院ではなくパン屋で働いている夏美。

そしてパン屋で笑顔で接客している姿を遠くからじっと見つめる冬吾・・・というシーンが描かれています。

栄養士の設定が省かれたのが謎ですね。夏美の底抜けに明るい性格=パン屋というイメージだったのかな?

かと思いきや、ドラマと原作では主人公・夏美の性格も少し違っているようで…^^;

原作とドラマの違い⑦夏美のイメージが正反対

原作『春の呪い』の夏美は、ガサツだけどとっても明るいひと。

心の中では男言葉で悪態をつくこともありますが、普段は非常に明るいボーイッシュな女性です。

折りたたみの自転車に颯爽と乗り、それを抱えてやってきてしまうほど。

しかしドラマの高橋ひかるさんが演じる夏美は、明るいけれど、なんだか少し元気がないイメージ…。

自転車に乗って街を駆け回るようなキャラには見えません。




春の呪いの原作とドラマの違いに対するファンの反応

このように、原作とドラマでは設定に違いがあると言われている『春の呪い』。

「亡き妹の元婚約者との禁断の恋」というキャッチコピーから、すでに「解釈が違う」という声も多く寄せられています。

実際にドラマ・原作どちらも見ると分かりますが、本当に世界観がまるっきり違います。

ドラマは最終回に向かって原作に沿った設定になっていくかもしれませんが、忠実に原作に沿ったストーリーにはならなさそうですね。

これはこれでもちろん面白いのですが、原作ファンの方が前知識なしでドラマを見るのはちょっと危険かもです。

また違った新鮮な視点から『春の呪い』を楽しめるのがドラマ版!

と思った方がいいでしょう。

まだドラマを見たことがない!という方は、怖いもの見たさで一度見てみてもいいかもしれません^^

うさぎ
うさぎ
ドラマもドラマで昼ドラちっくでおもしろいよ!
春の呪いの見逃し動画配信を1話から無料視聴する方法は?再放送予定も紹介!
春の呪いの見逃し動画配信を1話から無料視聴する方法は?再放送予定も紹介! 2021年5月22日より放送のドラマ『春の呪い』。 亡き妹が愛した人と結ばれる、禁断の愛を描く衝撃のラブストーリーです。 ...

春の呪いの原作とドラマの違い【まとめ】

春の呪いの原作とドラマの違いをご紹介していきました。

最後にまとめると…

ドラマと原作の違い
  • 世界観が違いすぎる
  • 夏美と春のそれぞれに対する想い
  • 母親の死別と弟の存在
  • 父親が夏美を嫌う理由
  • 夏美の性格

これらが原作とドラマで目に見えて違ったポイントでした。

ドラマではまさかの春のゾンビ化(笑)にビックリしちゃいましたが、

原作ではホラー要素などなく、死んだ春が抱えていた姉への秘密の想いや、春に対する夏美の罪悪感が非常に丁寧に描かれています。

小西明日翔先生にとって初の連載作品ということでしたが、たった2巻で上手くそのあたりをまとめ上げた原作者の実力は素晴らしい!

唯一の拠り所だった妹を亡くしてしまった事実に悲しむ一方で、妹の元婚約者にどんどん惹かれていく夏美。

次第に罪悪感に追い詰められていく夏美の姿は、読者の心を強くえぐっていきます…。

2016年に発売されて今もなお高く評価されている名作のひとつですね。

うさぎ
うさぎ
『コミックシーモア』なら、定価の半額以下でお得に読むことができるよ!

\春の呪いを読むならシーモア!/

>>50%OFFクーポン配布中

春の呪いの見逃し動画配信を1話から無料視聴する方法は?再放送予定も紹介!
春の呪いの見逃し動画配信を1話から無料視聴する方法は?再放送予定も紹介! 2021年5月22日より放送のドラマ『春の呪い』。 亡き妹が愛した人と結ばれる、禁断の愛を描く衝撃のラブストーリーです。 ...