グルメ

伝説の家政婦志麻さんのレシピ人気1位はコレ!作り方や材料・口コミを紹介

伝説の家政婦志麻さんのレシピ人気1位はコレ!作り方や材料・口コミを紹介

今回は、レシピ本も多数出版している家政婦の志麻(タサン志麻)さんの、人気レシピ1位を徹底解説していきます!

材料、作り方などの基本的な部分から、アレンジ方法まで、リサーチしてみました。

料理人としても経験豊富な志麻さんの、人気レシピ1位を徹底的に見ていきましょう!

 

伝説の家政婦志麻さんの人気レシピ1位は?

公式Twitterでよく様々な人に作られているレシピとして「鶏ハム」が1位になっていますね!

価格としても安い、かつ美味しくて簡単な鶏ハムなので、手軽に作れるというところがおすすめです。

それでは早速、レシピや作り方について見ていきましょう!

伝説の家政婦志麻さんの人気1位のレシピや作り方は?

人気レシピ1位

材料

肉

分量は4人分で計算しています。

  • 鶏むね肉 1枚
  • 片栗粉 適量
  • プチトマト 100g(6~8個)
  • 青じそ 2枚
  • 玉ねぎ 1/4個

下味

  • めんつゆ(4倍濃縮) 50ml
  • 水 400ml

ソース

  • レモンのしぼり汁 1/4個分
  • めんつゆ(4倍濃縮) 大さじ1
  • オリーブオイル 小さじ1

レシピや作り方

レシピ
  1. 鶏むね肉、トマト、青じそ、玉ねぎの下準備
  2. 「下味」と鶏むね肉の準備
  3. 「ソース」の準備
  4. 鶏むね肉と「ソース」を混ぜる

伝説の家政婦志麻さんの人気1位のレシピを詳しく紹介

詳しいレシピ

材料の下準備

ソース
  1. 鶏むね肉は開いて、フォークをさして、片栗粉をまぶす。
  2. トマトは1/4~1/8に切る。
  3. 青じそは粗みじん切りにする。
  4. 玉ねぎはみじん切りして、水にさらす。

鶏むね肉とソースの準備

お肉
  1. 直径20cmの鍋に「下味」(めんつゆ、水)を入れ火にかける。
  2. 沸騰後、鶏むね肉を入れる。
  3. 再び沸騰したら火を止め、蓋をして冷ます。

ソースの準備

野菜
  1. ボウルにプチトマト、青じそ、玉ねぎ、「ソース」(レモンのしぼり汁、めんつゆ、オリーブオイル)を入れる。
  2. よく混ぜる。

完成

完成
  1. 鶏むねが冷めたら取り出して切る。
  2. 器に盛りつける。
  3. 混ぜた「ソース」をかける。

伝説の家政婦志麻さんの人気1位のレシピの口コミは?

たくさんの方が鶏ハムを作っていました!

「見た目も味も大好き」といったコメントや、「さっぱり美味しい」というハッシュタグなどが付いていますね。

大葉を何とかしようとして作った方もいて、残った野菜を消費する目的で作るのもよさそうですね!

伝説の家政婦志麻さんの人気1位のレシピの保存方法は?

保存

鶏ハムの保存方法としては、ラップで包んでジップロックかタッパーに入れ、冷蔵庫で保存することをお勧めします。

そのままタッパーに入れると、鶏ハムから出る水分で腐りやすくなってしまいます。

また、ラップで包むことによって、鶏ハムから水分が出てしまうことを防いで、結果的にあまりぱさぱさにはなりません。

残ってしまったけどもったいないという場合には、上記のような保存方法をお勧めします!

伝説の家政婦志麻さんの人気1位のレシピの賞味期限・日持ちは?

期限

上記の保存方法で、冷蔵庫での保存期間は、夏場だと2日、冬場でも3~4日です。

スーパーなどで販売されている鶏ハムは、塩分が多かったり添加物が入っていたりするので、かなり日持ちしますが、家庭で作るものはそうはいかないようです。

一気に作るというよりは、食べたいときに作って、余らないようにする方が良さそうです!

どうしても残ってしまって、でも同じものを続けて食べたくないという方は、次で紹介するアレンジレシピを参考にしてみてください!

伝説の家政婦志麻さんの人気1位のレシピのアレンジ方法は?

食器

同じ料理を毎食となると、なかなか厳しいですよね。

でも残ってしまった場合、鶏ハムはさっぱりしているので、真反対のこってり系である「鶏ハムの照り焼き」がお勧めです!

照り焼きにしておかずにするのもいいですが、どんぶりで簡単に済ませる方法もあります。

  • 材料…鶏ハム、しょうゆ、みりん、酒、砂糖、白ごま、サラダ油
  1. 醤油、みりん、砂糖、酒を混ぜておく。
  2. フライパンにサラダ油をひいて、鶏ハムを焼く。
  3. 1の調味料を鶏ハムにかけ、照りがでるまで煮詰める。
  4. 白ごまをちらして完成。

簡単にレシピを書いてみましたが、かなり簡単です!

これなら疲れている日でも作れそうですね。

お弁当にも入れれそうなので、また残っても大丈夫そうです!

まとめ

料理

今回は、志麻さんの人気レシピ1位である鶏ハムを紹介してみましたが、いかがだったでしょうか?

美味しいのに簡単にできるというのは魅力的ですよね!

評価が良いからこその1位ですし、材料費もあまりかからないのでお勧めできます。

さっぱりしたものが食べたい時、ご飯を作るのが面倒くさい時、活用してみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました!