ドラマ

漂着者4話あらすじネタバレと感想!ヘミングウェイの婚約者は何者?

漂着者4話あらすじネタバレと感想

漂着者4話あらすじネタバレと感想

2021年8月20日に放送されるドラマ『漂着者』第4話。

突然現れたヘミングウェイの婚約者とは何者でしょうか。

そしてヘミングウェイはまた奇跡を起こし、人々を魅了していくのでしょうか。

そこでこちらの記事では、ドラマ『漂着者』4話の感想や気になる視聴率・ネタバレあらすじについてご紹介していきます。

\31日以内の解約で0円/

見逃し配信バナー

31日以内の解約で
実質無料

本ページの情報は2021年8月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトでご確認ください。

漂着者4話の感想の前にあらすじネタバレ!

ヘミングウェイ(斎藤工)は連続女児行方不明事件の重要参考人として任意の事情聴取のため新潟県警察本部を訪れます。

記者・新谷(白石麻衣)は自称ヘミングウェイの婚約者・古市琴音(シシド・カフカ)を新潟北陸新聞社に連れてきて話を聞くことにします。

琴音はヘミングウェイの本名を聞かれても知らないと言い、婚約も1400年前にしたと話すなど虚言ではないかと疑います。

気になるのは、琴音の右手首にはヘミングウェイと同じタトゥがあることです。

社会部キャップ・橋太(橋本じゅん)は、不可思議な現象を信じようとしている新谷に真実を突き止めるよう促します。

ヘミングウェイは琴音のことをどこかであったことのある感じがするし彼女は嘘を行っていないと言い、しあわせの鐘の家に招待してほしいとお願いします。

新谷はしあわせの鐘の家を訪ね、ヘミングウェイと親交を深めます。

自称婚約者の琴音と話した内容や後宮教授の荷物が持ち出されたこと、渡されたノートに警告めいたメッセージが書かれていたことを伝えます。

琴音の自宅にてローゼン岸本(野間口徹)と琴音が話をしています。

琴音は「まさかこのタイミングで現れると思っていなかったから自分の目で確かめたくなった」「あの男は本物ですよ」と言い、”あやつら”が手を出してくるはずだから警護をしっかりするようにローゼンに話します。

新谷についても警戒しているようで、何かあれば手段は選ばないとローゼンは答えます。

公安の刑事は2人の会話を外で盗聴をし、様子を見張っているようです。

自宅に帰った新谷は古郡に託されたUSBメモリを開こうとパスワードを入力しますが、なかなか開きません。

その頃、ヘミングウェイは新谷の危険を察知し新谷に電話を書けます。

新谷が電話に出ると「君の身に危険が迫っている」と言われ、不審な男が新谷の自宅に侵入してきます。

USBメモリを取られ、新谷は気絶させられ拉致されそうになります。

ちょうどその現場にヘミングウェイが連絡しておいた柴田刑事(生瀬勝久)が現れ、新谷は無事助け出されます。

USBメモリを持ち去った犯人は後宮教授の研究室に来ていたロシア人男性と通訳の女でした。

翌日、幼稚園バスが13人の園児たちを乗せたまま行方不明になったと通報が入ります。

バスのドライバーがいつもの人とは違う人だったとの情報もはいります。

園児の親たちからの頼みに応じ、ヘミングウェイはテレビ中継にて行方不明になったバスの行方をみようとします。

いつもスケッチブックに絵を書いて予知をするヘミングウェイですが、今日はただ目を閉じるだけで何かが視えているようです。

その姿に新谷は「ヘミングウェイの第六感が次のステージに進んだ」と言います。

しかしバスの行方はわからず、いつものバスドライバーの姿が幼稚園の砂場にあると言いだします。

幼稚園に来ていた柴田刑事や新谷は砂場に行き、砂を掘ってみると中にはいつもの幼稚園ドライバーの遺体が埋まっています。

テレビ中継を琴音はそばを食べながら観ています。

そこにバスドライバー姿の男がやってきて「見事ですね」と琴音に声をかけると、少し笑みをこぼします。




漂着者4話の感想まとめ!

『漂着者4話』のみなさんの感想をご紹介していきます。

みんなの感想(集計:クラウドワークス)

みんなの感想

女性の口コミ
女性の口コミ
自称婚約者の琴音が現れたことにより、また怪しげな登場人物が増えました。話していることは嘘っぽいのに、堂々と答える姿に本当なのかなと思わせられます。琴音はローゼン岸本とも繋がっていたようですし、事情も色々知っていそうですね。
女性の口コミ
女性の口コミ
「漂着者」4話の感想は、ヘミングウェイの婚約者だと言う古市琴音(シシド・カフカ)とローゼン岸本が繋がっていたのは、また1人ヘミングウェイを知る人物が現れた事でますます彼の秘密の表面化が近く思われ、楽しみが増して来ました。
アジアとかロシアのワードや1400年前・ゲノム解析など、壮大な謎解きドラマの様子にどんな背景が隠されているのか早く知りたい気持ちが増幅しています。
女性の口コミ
女性の口コミ
ヘミングウェイが自分の記憶を思い出したタイミングで何かが起きるのでしょうか。ローゼン岸本はヘミングウェイと新谷が愛し合うようになるのではと話していて、この2人の関係も今後気になります。ヘミングウェイの能力もより強力なものになっているようで、どんどん進化して最後は神になったりするのでしょうか。予知の様子もテレビ中継され、ますます信者が増えていきそうです。謎が増えていくので色々な考察が楽しめます。

Twitterの反応

漂着者4話の視聴率は?

漂着者1話の視聴率は、深夜ドラマのためビデオリサーチによる発表はありません。

また、「漂着者4話」の視聴率に対して視聴者からは次のような意見も。

※集計:クラウドワークス

ドラマをみて様々な考察があがっていて、自分では気づかなかったシーンなどもあり何回見ても楽しめます。TVerでもランキング上がってきています。次回で第一部完結ということで今後さらに盛り上がっていくと思います。
ちょっと世間ではうさん臭さ等を取り上げているのもチラホラ見かけます。
しかし、俳優陣は実力派をとり揃えているので、核心に近づく中で徐々に盛り上がって行くのでは?と思っています。



漂着者5話(次回)のあらすじネタバレ!

次回(5話)のあらすじはコチラ

園児13人を乗せたまま消息を絶ったバスの運転手が遺体で見つかる。幼稚園の砂場に生き埋めにされたあげくの窒息死というむごい犯行に、新潟県警の捜査本部が騒然となる中、刑事の柴田俊哉(生瀬勝久)は、一連の女児連続殺人事件とは無関係で、かなり計画的な犯行だと考える。

NPO法人『しあわせの鐘の家』の施設を訪れた新聞記者・新谷詠美(白石麻衣)は、長時間祈り続けたまま動かないヘミングウェイ(斎藤工)の姿を見て、不思議な感覚に…。また女子高生3人組が、この祈り続けるヘミングウェイの姿を動画でアップしたところ、それを見て異常な行動を起こす人が続出。警察は、この不可解な現象は動画にサブリミナル効果など、何かしらの加工が施されているのではないかと調査するのだが…?

一方、ヘミングウェイは詠美に、「大勢の人に見送られて崖から海に飛び込んだ」ことを思い出したと言い始める。さらに記憶が少し戻ってきたのは、婚約者を名乗る古市琴音(シシド・カフカ)との出会いがきっかけだと言うヘミングウェイの言葉に、複雑な気持ちになった詠美は、琴音のことを徹底的に調べる決意を固める。
また、いまだ行方がわからない13人の園児の居場所を言い当てるヘミングウェイの力を日本中の人々が待ち望んでいると告げる詠美に、彼は「13人の子どもたちは『しあわせの鐘の家』にいる」と静かに告げる。
詠美から情報を得た柴田は、任意で施設の捜索を開始。しかし、園児たちは見つからず、撤収を余儀なくされてしまう。それを見た施設の代表・ローゼン岸本(野間口徹)は冷たい笑みを浮かべて…!?

そんな中、詠美は琴音から話を聞くため、彼女の暮らすお屋敷を訪問。琴音に会ったことがきっかけでヘミングウェイの記憶が戻り始めたことを告げ、今まで彼女の話を信用していなかったことを謝罪する。そして、ヘミングウェイのことをすべて教えてほしいと頼むのだが、琴音は「あなたは知り過ぎてしまった」と言い放ち…!?

出典:『漂着者』公式HPより

【まとめ】漂着者4話感想とあらすじネタバレ・視聴率

漂着者4話の感想や視聴率をまとめていきました。

行方不明となった園児13人の安否が気になります。

明かされる、意外過ぎる答えとは何なのでしょうか。

ちなみに、漂着者を見逃しても『U-NEXT』で無料で全話フルで見られますよ。

U-NEXTには31日間の無料お試し期間があります。

ドラマを見逃した場合でも、その無料期間内に解約してしまえば“タダ”で見ることが可能!

月額,2000円と少々お高いのがネックですが、安く使える裏技が。

1家族につき4つのアカウントが作成できるので、家族4人で割れば500円ほどになり、とってもお得です♪

契約も解約も、どちらも3分で終了します。

\漂着者を見逃しても大丈夫/