ドラマ

ナイトドクター6話の感想とネタバレあらすじ!美月の処遇と命の行方は?

ナイトドクター6話の感想とネタバレあらすじ!

2021年8月9日放送の月9ドラマ『ナイトドクター』第6話。

事故現場に出動した美月は誤って落下し意識を失ってしまいます。

一体、美月の体に何が起きているのか?!

そこでコチラの記事では、『ナイトドクター6話のあらすじとネタバレ』『6話の感想』をご紹介していきます。

\2週間以内の解約で0円/

FODプレミアム

こちらの情報は2021年8月時点のものです。
詳細はFOD公式サイトをチェックしてください

ナイトドクター6話の感想の前にあらすじネタバレ!

6話あらすじネタバレ

工場の事故現場にドクターカーの要請がはいり、朝倉美月(波瑠)は出動します。

連日、他の救急病院での出勤も続き疲れがたまっていますが救助に励みます。

深澤新(岸優太)は重傷者を発見しますが自分で処置をすることができず、朝倉に交代してもらいます。

高所で処置作業をしていた朝倉は、突然のめまいにそこから落ちてしまいます。

すぐに意識を取り戻し重傷者の処置にあたり無事搬送します。

しかしその後、朝倉は高所からの落下による肋骨骨折に気胸もおこし倒れてしまいます。

成瀬暁人(田中圭)の治療により、なんとか一命をとりとめました。

今回のことで朝倉は他の救急病院での勤務が発覚し、他のメンバーから叱られます。

深澤は自分が朝倉に頼ってばかりだからと悔やみ、朝倉のお見舞いにも顔を出しません。

そんな中ドクターカーの要請がはいり、成瀬と深澤が出動します。

事故現場にて重症患者をみるとひるんでしまう深澤ですが、成瀬の後押しもあり1人で処置をすることに成功し、自信をつけます。

朝倉は今回のことで自分を犠牲にしすぎてしまっていたことを反省し、救急救命医としてどうなっていきたいか、何ができるのかを改めて考え直します。

深澤にも迷惑をかけたことを謝りに行き、2人の仲は深まります。

メンバーの結束も強まり、朝倉は思いを新たに夜間の救急救命医として励むことを心に誓います。




ナイトドクター6話の感想・口コミ・評判は?

ナイトドクター6話の感想のみんなの感想をまとめます。

視聴者の感想

集計:クラウドワークス

女性の口コミ
女性の口コミ

6話は朝倉と深澤の成長がみられました。ただがむしゃらに量をこなして技術をあげようと必死になっていた朝倉も本当に必要なことは何なのか仲間の声を聞くことで気づけてよかったです。働き方改革について否定的だったことも、休みの日にきちんと休息し、勉強して新しい知識を得ることで業務の向上に繋げていけることを再発見してましたね。

深澤も知識と処置方法は的確なのに度胸がなくて事故現場でできなかったことが、ついに恐さを乗り越えて1人で処置にあたれるようになり、他のメンバーと同じように嬉しかったです。

女性の口コミ
女性の口コミ
新と美月のほんわかがたまらないですね。いえ、美月は今彼氏とも別れ、仕事一直線な状態ででも新は美月に夢中でその対照的な様子が観ててくすぐったいです。
男性の口コミ
男性の口コミ
まだまだ美月は恋愛なんかには興味がなく、それどころではない感じですが新かもう少し1人前になったら少しは見直すかもですね。スイッチが入った後の美月も楽しみです。しかし前の彼氏ともあんな終わり方だったから、あんまり変わらないかもしれないですが。

Twitterの反応

ねこまる
ねこまる
6話を見逃しても大丈夫!
FODで無料で見られるよ

ナイトドクター6話の視聴率は?

ナイトドクター6話の視聴率は、10.2%です。(ビデオリサーチ調べ)

 

1話からの視聴率推移についてはコチラ

ナイトドクターの視聴率推移と一覧表!名作Pが手がける月9に期待大!
ナイトドクターの視聴率推移と一覧表!名作Pが手がける月9に期待大! 2021年6月21日から放送をスタートさせる『ナイトドクター』。 波瑠さんや田中圭さん、岸優太さんなどの超豪華キャスト陣が...

また、視聴者からはこのようなコメントも。

メンバーの結束力が高まってきて、今後の展開に期待です!
ナイトドクターメンバーが少しずつ成長していって本格的始動という感じで、より面白くなってきましたね。その為視聴率は高そうです。

ナイトドクター7話(次回)の感想・あらすじネタバレは?

朝倉美月(波瑠)は高岡幸保(岡崎紗絵)から合コンに誘われるが興味ないと断る。一方、成瀬暁人(田中圭)は医大の後輩で脳外科医の里中悟(古舘佑太郎)と病院内で出会い、ナイト・ドクターとして勤務していることに驚かれた。
幸保は益田舞子(野呂佳代)と合コンへ。幸保が相手の赤松直人(佐伯大地)たちに自分たちの人数の少なさを謝っていると美月が現れる。美月はめげる事があって参加したのだ。だが、幸保が医師は敬遠されると赤松たちに看護師だと伝えていたことを知らない美月は、ナイト・ドクターだと言ってしまった。すると男性たち全員が看護師の舞子に注目。美月は幸保と揉めてしまう。

その夜、病院をたらい回しにされた患者が運び込まれた。患者を受け渡す救命士の星崎比呂(泉澤祐希)はホッとした様子。美月は患者の顔を見て理由を悟る。その患者は、かつて美月が救助したホームレス(神尾佑)だった。その場に居合わせた深澤新(岸優太)も気づく。美月は帰ろうとする星崎を呼び止め、かつて処置した時の記録が残っていたら身元確認になるかもしれないので調べて欲しいと頼む。

次に搬送されたのは風見まどか(藤嶋花音)。付き添いの父、信行(林泰文)にまどかの緊急手術を幸保が拒否されたことを桜庭瞬(北村匠海)が美月たちに報告。信行は夜間勤務の医師たちを信用していないようだ。本郷亨(沢村一樹)はそれがナイト・ドクターの現実だと美月たちに突きつける。そんな時、昼間の合コン相手の赤松が原因不明の発熱で外来にやって来た。

ー「ナイトドクター」公式HPより引用




【まとめ】ナイトドクター6話あらすじネタバレ感想

『ナイトドクター』6話のあらすじとネタバレ・感想についてまとめました。

次回朝倉と高岡がまた揉めてしまいます。

夜間勤務の医師の現状とは…?!

 

ちなみにナイトドクターは『FOD』で全話フルで配信中です。

「ドラマを見逃してしまった」という場合は、FODの無料トライアル期間内に解約してしまえば実質タダで視聴可能!

また過去の話題になった月9ドラマも、全て見放題です♪

契約と解約も、どちらも3分で完了します。

\ナイトドクターを見逃しても大丈夫/