ドラマ

ボイスIIの5話感想やネタバレ!ついに明かされる黒幕の正体に樋口は…?

ボイスIIの5話感想やネタバレ!ついに明かされる黒幕の正体に樋口は…?

ボイスIIの5話感想やネタバレ!

2021年8月14日に放送されるドラマ『ボイスⅡ』第5話。

ECUのメンバーは樋口を無事助けることができるのか?!

樋口が”ハマの狂犬”とよばれるようになった過去の事件が明らかに‼

そこでこちらの記事では、ドラマ『ボイスII』の5話の感想や気になる視聴率についてご紹介していきます。

ボイス2日本版の5話感想の前にあらすじネタバレ!

樋口(唐沢寿明)は白塗りの男に拉致され、使われていない井戸に監禁されてしまいました。井戸の底には白骨化した遺体が4体あります。持っていた無線で指令室に連絡しますが、橘(真木よう子)でも周りの音は聞こえません。微弱電波から場所を絞り込み捜索を開始します。樋口に向けられたカメラから白塗りの男の声が聞こえ、樋口に残された時間はあと1時間だと言います。

白塗りの男は樋口に「お前の人殺しの罪を話せ」と言います。その声を聞いた橘はいつもの”白塗りの男”ではないことを見抜きます。樋口が解禁されている様子がライブ配信され始めます。樋口は今回の犯人の男に「お前は白塗りの男に利用されているだけだ」と説得しますが聞く耳を持ちません。樋口が今まで警察官として関わってきた事件で執拗な追い込みにより被害にあった人達のことを次々と明かしていきます。なかでも樋口が”ハマの狂犬”と呼ばれはじめた事件の真実を話せといいます。

その頃、透(増田貴久)は前回見つかった”胸に焼き印のある遺体”の携帯の発信履歴になぜ名前があったのか県警本部長・小野田(大河内浩)に聞きに行きます。小野田本部長の机の上には4人の行方不明者届が置いてあり、それをさりげなく隠されます。発信履歴があったことについても彼は高校時代の知り合いだと話し、詳しい事は話してくれません。1人になった本部長のもとに本物の”白塗りの男”から電話が入り、樋口が監禁されている井戸には4人の本部長の知り合いの遺体があることを伝えます。

樋口が”ハマの狂犬”と呼ばれるようになった事件は覚せい剤取締法違反者の逮捕の際に樋口の相棒が殉職し、犯人のアキバを助けた事件でした。

今回の犯人はそのアキバの息子でした。樋口に助けられたアキバは出所後に無差別殺人事件も起こしており、その家族である息子はさんざんな目にあってきたと言い、なぜアキバを助けたのかと樋口を責めます。

今回の犯人の居場所を突き止めたECUメンバーは犯人を確保しようと近づいていきます。そのことに気付いた犯人は爆弾で自殺をし、樋口が閉じ込められている井戸の場所は分からないままになってしまいます。すると井戸に本物の”白塗りの男”の声が。樋口はなんとか生き延びて、絶対に”白塗りの男”を逮捕してやると言います。樋口のタイムリミットが近づいています。無線から何とか音を聞き取り、間一髪で樋口を救出することができます。

樋口救出の報告を聞くと本部長は辞表を出し、行方をくらませます。

医者からみせてもらった大樹の絵から、大樹は母親を殺したのは橘だと”白塗りの男”に刷り込まれていると樋口は気づきます。




ボイス2日本版の5話の感想まとめ!

『ボイスII(日本版)の5話』のみなさんの感想をご紹介していきます。

みんなの感想(集計:クラウドワークス)

みんなの感想

女性の口コミ
女性の口コミ
樋口を拉致監禁した実行犯の捜索に樋口の命のタイムリミットが迫るといった緊迫感のあるシーンが続き、観るほうも手に汗握る展開の連続でした。犯人はまさかの以前樋口が助けた加害者の息子ということで驚きでした。正義とは何なのか考えさせられる第5話だったと思います。唐沢さんの鬼気迫る演技に圧倒されました。そしてついに白塗りの男の正体が明らかになりました!まさか樋口も橘も接したことのある解剖医だったとは。そして俳優は大本命の”安藤政信”ということで予想していた方も大興奮の展開だったと思います。白塗りの男の正体が視聴者に明らかになったことで今後は樋口や橘がどう白塗り男の正体に迫っていくのか楽しみです。

Twitterの反応

ボイス2日本版の5話の視聴率は?

ボイスII(日本)の5話の視聴率は●.●%です。(ビデオリサーチ調べ)

ボイスⅡ1話〜最終回までの視聴率推移
放送話 視聴率
1話 10.9%
2話 7.6%
3話 9.3%
4話 8.3%
5話
6話
7話
8話
9話
最終回

ちなみに、前枠の『コントが始まる』の視聴率一覧は以下の通り。

前枠のドラマの視聴率
2021春ドラマ『コントが始まる』
放送話 視聴率
1話 8.9%
2話 8.6%
3話 7.5%
4話 7.1%
5話 7.0%
6話 6.5%
7話 6.8%
8話 8.4%
9話 7.4%
最終回 7.6%
  • 最高視聴率:8.9%
  • 最低視聴率:6.5%

また、「ボイスⅡ」の視聴率に対して視聴者からは次のような意見も。

※集計:クラウドワークス

消えた本部長はどこにいったのか、白骨化した遺体の4人とは何があったのか気になるところです。透も病状が深刻化しているようで捜査が続けられるのか、大樹と橘の関係はどうなってしまうのか心配です。白塗りの男と樋口の接点もまだ明らかになっていないし、ますます目が離せない展開に視聴率も上がっていくと思います。
ボイスのドラマ放送後に視聴率に対するコメントを追記します。

ボイス2日本版の6話のあらすじネタバレ!

 ボイス2の次回6話のあらすじがコチラ↓

ひかり(真木よう子)を階段から突き落とそうとする大樹!その時、駆けつけた樋口(唐沢寿明)が大樹を抱きしめる!樋口は、白塗りの男が大樹に植えつけた強い憎悪を前に、その目的を確信する。それは、樋口と大樹の親子の絆を壊すこと。そして、樋口には犯人の心当たりがあった。その記憶は25年前、ある少年の虐待事件に遡る……。

その頃、“白塗りの男”こと久遠京介(安藤政信)は、一般人に紛れ込み、日常生活を送っていた。自宅マンションに帰った久遠は、同居する母親に意味深な言葉をかける。
「樋口彰吾には僕がどう生きてきたか教えてあげないとね」
翌日。井戸から発見された遺体の身元が判明する。4人は全員同い年で同郷。白塗りの男に殺された刈谷、そして県警本部長の小野田とも特徴が一致していた。

一方、石川(増田貴久)は、精神的な症状を隠して捜査を続けるものの、手元の薬はあと1回分を残すのみになっていた……。
そんな中、ネットの生配信中に、配信者が心霊スポットで襲われた、という110番通報が入る!場所は3年前に女子高生が殺害された廃墟。配信された映像には、血塗れの少女が髪を振り乱しながら配信者・成瀬たちに噛みつく姿が映っていて……!ひかりは、成瀬がこれまでに配信していた“やらせ動画”と違い、今回の映像が本物であることを聞き分ける。現場に急行する緊急出動班!夜の心霊スポットで待っていたものとは……!?

出典:『ボイス2』公式HPより

ついに樋口と白塗りの男の関係が明らかになる?!




【まとめ】ボイスIIの5話感想とあらすじネタバレ・視聴率

ボイスII(日本版)の5話の感想や視聴率をまとめていきました。

白塗りの男の本当の目的とはなんなのか。

次回樋口は大樹との親子の絆を取り戻すことができるのでしょうか。

ねこまる
ねこまる
ちなみに、ボイスIIを見逃しても『Hulu』で無料で全話フルで見られるよっ

Huluには2週間の無料お試し期間があります。

ドラマを見逃した場合でも、Huluの無料トライアル期間中であれば実質“タダ”で動画が楽しめます。

過去に放送された日テレ系の国内ドラマや有名バラエティ・豊富な海外ドラマも見放題。

そして、前作となった『ボイス第1シーズン』も配信中です。

契約も解約も、どちらも3分で完了します。

\ボイスⅡを見逃しても大丈夫/