ドラマ

ボイスIIの6話感想やネタバレ!白塗り野郎の過去の事件の真相とは?

ボイスIIの6話感想やネタバレ!

2021年8月28日に放送されるドラマ『ボイスⅡ』第6話。

白塗りの男の過去には一体どんな事件があり、なぜ樋口を憎んでいるのでしょうか。

心霊スポットで起きた傷害事件の犯人・血まみれの少女とは⁈

そこでこちらの記事では、ドラマ『ボイスII』の6話の感想や気になる視聴率についてご紹介していきます。

ボイス2日本版の6話感想の前にあらすじネタバレ!

白塗りの男(安藤政信)に、橘(真木よう子)のせいで母親が殺されたと思い込んだ大樹は階段で橘を突き落そうとします。

樋口(唐沢寿明)と透(増田貴久)が間に合い、なんとか大樹を止めます。

白塗りの男の正体について樋口は思い出したことを話します。

25年前、中学1年生の少年が母親にタバコを押し付けられたり化粧されたりするひどい虐待をされていたため、少年は児童相談所に母親は逮捕される事件があり、その時の少年が白塗りの男の正体じゃないかと疑います。

また井戸の底で発見された白骨化した遺体の身元が判明。

全員が同じ歳で同じ出身地、18歳まで同じ地区に住んでいて小野田本部長(大河内浩)も同じだと分かります。

本部長は事情を知っているから姿を消したと考え、引き続き白塗りの男の所在地とともに捜査することにします。

ECUに生配信中のチャンネルで得体のしれない何かに配信者の成瀬(松岡広大)が襲われたと通報が入り、ECUメンバーが現場に出動します。

問題の廃墟にいくと腕に噛みつかれた跡がある成瀬を発見し、無事保護します。

成瀬を襲った何者かを探しますが姿が見当たりません。

透がある違和感を感じますが、突然のめまいに襲われ倒れてしまいます。

意識が戻った透は樋口と合流し捜査を続けると、ドラッグが落ちているのを見つけます。

その頃、ECUに息遣いのみが聞こえる不審な通報が入ります。

事件現場近くからの発信で、橘が音を聞きとると車のトランクに入れられている女性がどこかに運ばれているようです。

樋口は成瀬の車が外に置いてあったことを思い出し、この事件は成瀬が動画配信のために

女性にドラッグをうち自分を襲わせたのではないかと考えます。

至急、成瀬の車を追うことに。そこで透は自分が倒れる前に成瀬が電話で「女を消しても誰も気がつかない」と話していたことを思い出します。

自分が倒れてしまったせいで女性の救助が遅れてしまったと悔やむ透は、女性を必ず助けると心に決めます。

女性からの通報に耳をすませた橘は、そこが閉鎖された動物の火葬場ではないかと聞き取ります。

急いで火葬場に向かうとドラッグをうち幻覚に怯え、大騒ぎしている成瀬を発見します。

透は女性を発見しますが、ドラッグの過剰摂取により命の危機が迫っていました。

ドクターカーが到着し処置をしますが間にあわず、女性は亡くなってしまいます。

その様子を聞いていた白塗りの男は笑みをこぼします。

透は女性が亡くなったのは自分のせいだと思いつめ、ECUからはずれることを決めます。

副室長の山城(宮本茉由)の元に小野田本部長から透の居場所を聞く電話がはいり、その様子を橘は聞いてしまいます。

透がめまいに襲われているとそこに小野田本部長が近づいてきます。

気を失っていた透が目覚めた時には自分の手に拳銃が握られており、そばには胸から血を流して倒れている小野田本部長の姿が。




ボイス2日本版の6話の感想まとめ!

『ボイスII(日本版)の6話』のみなさんの感想をご紹介していきます。

みんなの感想(集計:クラウドワークス)

みんなの感想

女性の口コミ
女性の口コミ
今回の事件もクズ男が犯人でなんともやりきれない気持ちになりました。犯人に某アイドルの方を重ねて複雑な思いをした人もいるようです。被害者が目の前で亡くなってしまったことで自分を責めて、透がついに追い詰められてしまいました。白塗りの男が壊れかけたもの同士を引き合わせたら何がうまれるんだろうと言っていたので、本部長も壊れかけそうになる何かがあったということでしょうか。それが同級生達の死とも関係していそうです。まだ内通者が誰なのか判明していませんが、樋口たちに向ける視線から捜査一課の片桐が怪しい感じがしてきました。

Twitterの反応

ボイス2日本版の6話の視聴率は?

ボイスII(日本)の6話の視聴率は9.0%です。(ビデオリサーチ調べ)

ボイスⅡ1話〜最終回までの視聴率推移
放送話 視聴率
1話 10.9%
2話 7.6%
3話 9.3%
4話 8.3%
5話 9.6%
6話 9.0%
7話
8話
9話
最終回

ちなみに、前枠の『コントが始まる』の視聴率一覧は以下の通り。

前枠のドラマの視聴率
2021春ドラマ『コントが始まる』
放送話 視聴率
1話 8.9%
2話 8.6%
3話 7.5%
4話 7.1%
5話 7.0%
6話 6.5%
7話 6.8%
8話 8.4%
9話 7.4%
最終回 7.6%
  • 最高視聴率:8.9%
  • 最低視聴率:6.5%

また、「ボイスⅡ」の視聴率に対して視聴者からは次のような意見も。

※集計:クラウドワークス

今まで樋口のバディとして活躍してきた透が殺人事件の被疑者として追われることになってしまうとは真相が気になります。物語は後半戦。話も盛り上がってきているし、次回はゲスト声優が山口勝平さんということでさらに視聴率もあがると思います。
ボイスのドラマ放送後に視聴率に対するコメントを追記します。

ボイス2日本版の7話のあらすじネタバレ!

ボイス2の次回7話のあらすじがコチラ↓

銃殺された小野田と、自分の手に握られた拳銃。意識が戻った時、目の前に広がる光景にショックを受けた石川(増田貴久)は、混濁する記憶を抱えて、逃げるようにその場を後にする。

小野田の遺体と逃げる石川を目撃した作業員から110番通報を受けたECUは、樋口(唐沢寿明)たちを現場へ派遣。突然の小野田の死、そして付近の防犯カメラに映った石川の姿に、警察内で衝撃が走る!
その頃、“白塗りの男”久遠京介(安藤政信)の自宅に、マンションの自治会長・美由紀が訪れる。傍受した警察無線の音が流れる室内を不審に思いながらも部屋の奥へと進む美由紀。そこには、エンバーミング処理された久遠の母親の遺体が横たわっていて……!悲鳴をあげる美由紀を、さらなる恐怖が襲う!

拳銃発砲殺人事件の通報から55分。石川が被疑者として手配される中、樋口は石川の無実を信じていた。小野田が白塗りの男と通じていた可能性が高いことから、樋口は石川が罠にハメられたと考えるが……。一方、ひかり(真木よう子)は、ECU副室長の早紀に、隠れて小野田と連絡をとっていた理由を問う。
樋口は、石川に薬を処方していた薬剤師・宮崎久子のもとへ。精神的な不安を抱えていた石川が無理を押して現場に出ていたこと、薬を飲まない状態が続くと、錯乱状態になる可能性があることを聞く……。
そんな中、石川の自宅から白塗りの男との関係を示す『はなまる』が描かれた箱が見つかる……!!

出典:『ボイス2』公式HPより

本当に透が小野田本部長をやってしまったのか気になります。




【まとめ】ボイスIIの6話感想とあらすじネタバレ・視聴率

ボイスII(日本版)の6話の感想や視聴率をまとめていきました。

透が被疑者としてECUに追われることに。本当に透が犯人なのか気になるところです。

白塗りの男の次なる目的は一体⁈

ねこまる
ねこまる
ちなみに、ボイスIIを見逃しても『Hulu』で無料で全話フルで見られるよっ

Huluには2週間の無料お試し期間があります。

ドラマを見逃した場合でも、Huluの無料トライアル期間中であれば実質“タダ”で動画が楽しめます。

過去に放送された日テレ系の国内ドラマや有名バラエティ・豊富な海外ドラマも見放題。

そして、前作となった『ボイス第1シーズン』も配信中です。

契約も解約も、どちらも3分で完了します。

\ボイスⅡを見逃しても大丈夫/