ドラマ

わげもんの原作や実話のモデルはある?タイトルの意味や結末あらすじも紹介!

わげもんの原作や実話のモデルはある?タイトルの意味や結末あらすじも紹介!

2022年1月8日〜NHK放送ドラマ「わげもん」。

King & Princeの永瀬廉さんが主演するということで、ファンの方からも期待されています。

そこで今回の記事は

ねこまる
ねこまる
1月放送のわげもんって原作はあるのかな?
ねこまる
ねこまる
実話がもとになっていたりして・・・!

など、わげもんの原作などについて紹介していきます!

2022年1月放送のわげもん・・・わげもんというタイトルの名前も気になりますよね。

果たしてわげもんに原作はあるのでしょうか?

 

わげもんの原作は小説or漫画?

原作なしのオリジナル

わげもんは原作なしのオリジナルのお話なのです。

ちなみにわげもんとは「和解者(わげもの)」=通訳者という意味!

詳しいドラマのあらすじは下記で説明しますが、簡単に言うと江戸時代で活躍していた通訳者のお話なのです♪

実話がモデル?

江戸時代で活躍をしていた通訳者のお話なのですが、実話がモデルになっているのでしょうか。

実際、江戸時代には通詞(つうじ)と呼ばれる通訳者の方がいて、ポルトガルやオランダなどの貿易の際に活躍をしていたのです。

他の国との交流を図るために、通詞の人たちの活躍は重宝されていました。

今回のドラマわげもんも、同じく江戸時代に活躍していた通詞のお話です。

原作なしのオリジナルですが、江戸時代の通詞の背景などは実際にあった出来事などをモデルにしているかもしれませんね。

わげもんの脚本家や演出家は?

わげもんの原作や実話のモデルはある?タイトルの意味や結末あらすじも紹介!

脚本家

わげもんの脚本家を務めるのは宮村優子さんです。

宮村優子さんは脚本家の他にも漫画の執筆も行っているのです。

テレビアニメ化され人気となった作品『電脳コイル

実はアニメの脚本を務めた宮村優子さんが、自身初となる長編小説として書き下ろしたのです。

この他にも宮村優子さんは2015年に放送された大河ドラマ『花燃ゆ』や2017年放送のドラマ『アシガール』で脚本を担当。

脚本を手掛けたドラマのほとんどはNHKの作品が多数を占めています。

演出家

わげもんの原作や実話のモデルはある?タイトルの意味や結末あらすじも紹介!

わげもんの演出家は盆子原誠さん梛川善郎さんのお2人が務めています。

盆子原誠さんは2016年放送のNHKドラマ『とと姉ちゃん』の演出とプロデューサーを務めました。

一方の梛川善郎さんは2016年放送のNHKドラマ『べっぴんさん』の演出を手掛けるなど、様々なドラマの演出を務めているのです。

その他制作スタッフが生み出した作品で有名なのは?

わげもんの原作や実話のモデルはある?タイトルの意味や結末あらすじも紹介!

その他わげもんの制作陣には、制作統括を務める内田ゆきさん、音楽を担当する森悠也さんがいらっしゃいます。

内田ゆきさんは2013年に放送されたNHKドラマ『ごちそうさん』でプロデューサーを担当、2019年に放送された『スカーレット』では制作統括を務めました。

わげもんの音楽を担当する森悠也さんは、作曲家・ピアニストとして活躍されています。

2019年放送のドラマ『ウルトラマンタイガ』や2017年に放映された実写映画『鋼の錬金術師』などで音楽を担当しました。

わげもんのあらすじ内容や結末への展開予想

それではここで、わげもんのあらすじを紹介していきます♪

江戸時代に国際都市として栄えた長崎。

オランダとの交易を通訳として支えてきたオランダ通詞たちは、政治交渉なども行うプロフェッショナル集団でした。

そして1894年長崎ではオランダ以外にもアメリカや、イギリスなどの諸外国とも交流が必須に。

通詞たちには、早急に英語を学べという命令が下されていたのでした。

そんななか、父親の失踪の謎を追って長崎へ辿り着いた伊嶋壮多(永瀬廉)。

伊嶋壮多は持ち前の語学センスと好奇心を持っており、ひょんなことから名通詞の森山栄之助(小池徹平)の下で英語を学ぶことに。

英語を学ぶ伊嶋壮多の周りでは、密輸事件など父親の失踪の鍵を握る人物の死。

そんな事件に巻き込まれながらも、仲間と共に父親の失踪の真実を探るも・・・。

わげもんのあらすじはこのようになっています!

ハラハラドキドキする展開になること間違いなしですね・・・。

わげもんは2022年1月8日にスタートし、全4回の放送となっています。

物語は永瀬廉さん演じる伊嶋壮多が父親の失踪の真実に迫るというキーワードがポイント。

そして重要人物となる髙嶋政宏さん演じる神頭

神頭は下町の裏事情に通じている謎の人物と言われています。

伊嶋壮多は神頭のある企みに巻き込まれていくそうですが、その企みとはいったい何なのでしょうか・・・。

物語の結末は神頭による企みの目論見、そして伊嶋壮多の父親の失踪の真実が明らかになるでしょう。

わげもんの永瀬廉の演技力への期待は?

わげもんで主演を演じる永瀬廉さん

永瀬廉さんの演技力にも期待が高まっています。

永瀬廉さんはこれまでに2021年NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』や2020年に放映された『弱虫ペダル』では主役を務めています。

今回のわげもんでは、オランダ語を披露している永瀬廉さん。

共演した小池徹平さんからは「1話から永瀬廉のオランダ語に感動した、オランダ語でNGを出したことがない」と話したのです。

今回のわげもんで初めて時代劇に挑戦をした永瀬廉さん、どんな演技をするのか期待したいですね♪

【まとめ】わげもんの原作や脚本について

今回はNHKドラマわげもんについて紹介してきました。

今回の要点をまとめると・・・。

  •  わげもんは原作なしのオリジナル作品
  • 江戸時代実際に活躍していた通詞のお話
  • 脚本家は様々なNHKドラマを手掛けている宮村優子さん
  • ドラマ内ではオランダ語を披露している

ドラマわげもんは2022年1月8日(土)からスタート。

時代劇初出演の永瀬廉さんの他に、豪華な俳優陣がドラマを盛り上げます!