ドラマ

ヤンキー君と白杖ガール原作ネタバレ!累計2000万PVのラブコメがすごい!

10月から原作を連続ドラマ化するヤンキー君と白杖ガール

勝ち気な盲学校生×誰もが恐れるヤンキーな2人のやり取りが、笑って泣けるラブコメディーと話題に。

そんなヤンキー君と白杖ガールですが、原作のネタバレを知っておきたい!ラストはどうなる?

と声が上がっています。

そこでこちらの記事では、『ヤンキー君と白杖ガール原作のネタバレまとめ』と『ラストを予想』でお届けしていきます。

ヤンキー君と白杖ガール原作ネタバレの前にあらすじ紹介


ヤンキー青年、黒川森生(くろかわ もりお)は道路を歩いていたところ、点字ブロックを邪魔してしまいます。

弱視女子高生、赤座ユキコ(あかざ ゆきこ)に視覚障碍者用の杖でお尻を刺され、出会ってしまった何の接点もない2人。

その後のやり取りで交流が始まります。

やがて恋愛関係に発展していくラブコメ。

ヤンキー黒川森生は、社会での「フツウ」とは何かを考え、ユキコへの愛情をいっそう深めていく物語になっています。




ヤンキー君と白杖ガール原作のネタバレまとめ


ヤンキー君と白杖ガール原作のネタバレのまとめをご紹介致します。

各巻でヤンキー黒川と白杖ガールのユキコの気持ちと普通が描かれています。

そこには、普段黒川が気にも留めない部分がユキコにとっては大きな事。

ユキコにとっての普通に焦点を合わせると、見える側に普通が普通ではなく素晴らしい事に気づくはずです。

そんな真面目な話を面白おかしく読者を巻き込んでいきます。

1巻のネタバレ


ユキコとの映画館デートを経て変わっていく青年黒川

ユキコが『あと10センチ背が高ければ』と聞いた黒川はヒールの高い靴をプレゼントしよう!と考えます。

しかしお金のない黒川は仕事を探しますが、なかなか仕事がみつかりません。

落ち込み社会に背を向けて歩いていた黒川ですが、レンタルショップで働ける事が決まりました。

資金をため靴をユキコにプレゼントしましたが、のイズミが危ないと猛反対。

ユキコは必至でイズミに説得し、捨てられないようにしました。

ここから2人の成長のはじまりです。




2巻のネタバレ


黒川の事が好きなハチ子がエピソードの中心です。

黒川がユキコと一緒にいるので、ハチ子は嫉妬してしまいます。

嫉妬心から「同情心でユキコと一緒にいる」

という暴言で、ハチ子とユキコで話し合うことに……。

ハラハラする展開!

ですが、怒鳴り合いにはなりませんでした。

ユキコは怒りよりハチ子に自分のことを知って欲しかったようです。

また、ハチ子のみえている世界を知る事が出来納得しました。

ハチ子は過去に人間関係で苦しんだ事から、ユキコへの理解が深まりました。

2人の間には友情が芽生えていき、心が温かくなることでしょう。

3巻のネタバレ

3巻ではユキコの盲学校の友達、空が主役です。

空の走るコースに異物が置いてありました。

それを聞いた黒川は空と一緒に犯人を捕まえようとします。

空も黒川と仲良くなり、話を進めていくうちに『見える側』の人たちが『怖い』と感じるようになりました。

でも、黒川の人柄から空も自分のことを打ち明けられるように。

話が進むに連れ、気持ちの変化や距離感を縮める事で成長が垣間見れます。




4巻のネタバレ

4巻ではユキコが1人暮らしをしてみたい!と思いお金を貯めるためアルバイトに挑戦します。

アルバイトをするのに面接がなかなか通過せず落ち込むユキコを黒川は励まします。

その後、ハンバーガーショップでめでたく働くことになったユキコ。

しかし、上手く仕事をこなせないユキコに同僚から白い目でみられます。

しかし、ユキコはマニュアルを持ちかえり家でも練習しました。

その姿勢をみた同僚が、職場でもユキコが働きやすいように目印をつけるなど工夫をしてくれました。
同僚も心を動かされてユキコとチームとして仕事をする姿は涙腺が崩壊かも?!

5巻ネタバレ

ユキコのバイト先には栗栖瑞樹という悩みを抱えている人物がいます。

引きこもり生活で人と話すと固まってしまうのです。

そんな彼を職場の皆んなは迷惑だと感じていました。

しかし、ユキコが働き始めたことで職場の皆も栗栖が仕事しやすいように、工夫していきます。

栗栖は辞めかけたけど、ユキコのお陰で働き続けています。

そんな栗栖はユキコを好きになりはじめ、そこへ黒川が客として現れ・・・

栗栖と黒川はどんな反応を示すのか注目です。

6巻のネタバレ

6巻は見るの話。

健常者との対比が特に強く、葛藤や苦悩が割とリアルに描かれています。

ユキコが何も考えずに走り出すと、壁にぶつかるので黒川は先回りします。

ユキコも黒川も頑張ってるんじゃなく普通の暮らし。

見える側が、当たり前に認識している世界をユキコはどう感じているのか。

ユキコと黒川の「普通」の違いを比較することで、見る側の「普通」を考えさせられます。




ヤンキー君と白杖ガールの原作ネタバレ・ラストを予想

ドラマ「ヤンガル」の原作はまだ完結していません。

どんな最終回で結末になるのか予想してみます!

まず、ドラマ「ヤンガル」は「普通では出会わない2人が運命の出会いを果たしユキコと黒川が惹かれ合う」というあらすじになっています。

原作では2人は付き合います!

漫画では、「ご両親に俺からちゃんとご挨拶したい。だってそーゆうもんなんでしょ?カレシっていうのは」という黒川に対し、

「私とオマエの関係に誰かの許可が必要なのか!?」とユキコが言う描写があります。

そのため、最終回は最初は両親が反対するも、最後は納得し祝福され結婚するのでは?

ユキコの姉が靴を捨てそうになった時も、ユキコが止めに入りましたし、黒川もユキコが大好きです。

黒川が家族を納得させ、家族も黒川の人柄が気に入りハッピーエンドで終わるのではないでしょうか!

ヤンキー君と白杖ガールの原作ネタバレ・みんなの感想

ヤンキー君と白杖ガールの原作ネタバレでのみんなの感想をご紹介します。

考え方や価値観が変わる。

誰かをわかろう!言う優しい人がいて安心する。ドラマが楽しみ。

いろんな立場の人達の話も見どころ♪面白いし興味深い。


みんなの感想をご紹介しました。

主人公の黒川とユキコの他にも、周りを取り巻く人達がさらに話を盛り上げてくれそうですね。




【まとめ】ヤンキー君と白杖ガールの原作ネタバレ

ヤンキー青年、黒川森生と弱視女子高生、赤座ユキコの笑いありのラブコメ漫画。

点字ブロックを黒川が踏んでしまっている。

という『見える側』のありがちな事がユキコにとっては大問題。

そこから2人の出会いは始まります。

『見える側』と『見えない側』の❝普通❞が描かれており、❝普通❞を考えらせられます。

ユキコの頑張り、周りを取り巻く人物や黒川の変化に励まされる部分は注目です。