エンタメ

やっぱり人参最高の意味や元ネタは?正しい使い方やなぜコメントするのか調査!

最近YouTubeの動画のコメント欄で「やっぱり人参最高」と書かれているのを目にしたことはありませんか?

「人参?」「最高?」「なんでみんなコメントしてるんだろう?」などこのように疑問に思った方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は「やっぱり人参最高」の意味や元ネタと正しい使い方やなぜそんなコメントをするのか調査していきます!

 

やっぱり人参最高の意味は?

ここ最近、YouTubeの動画のコメント欄で「やっぱり人参最高」と大量に書かれているのを見かけることが多々あります。

これがどういう意味なのか気になる方も多いようですね。

調べた結果、「やっぱり人参最高」という言葉に関して特に意味はありませんでした。

意味もわからず、便乗して「やっぱり人参最高」とコメントする人も多そうですね。

意味は特にない?

先程説明したように「やっぱり人参最高」の意味は特にありませんでした。

「なんで人参なの?」や「人参の何が最高なの?」と気になる人も多いようですが、これといって特に意味はないのでコメントを見つけても深く考えなくて大丈夫です。

特に意味のない言葉を書き込むのはインターネット上ではよくあることですよね。

やっぱり人参最高が続出するコメント欄

キャッチーで語呂がいいからなのか、覚えやすい単語だからなのか、コメント欄には「やっぱり人参最高」を真似する人が続出。

周りに便乗して使っている人が大半だと思いますが、「やっぱり人参最高」で埋め尽くされているコメント欄はなんだか奇妙ですよね。

ちなみに、この「やっぱり人参最高」という言葉は今年(2021年)の4月からYouTubeのコメント欄でよく見られるようになったそうです。




やっぱり人参最高の元ネタは?

「やっぱり人参最高」の意味は特にないことが分かりましたが、一体元ネタは何なのかとても気になるところですよね。

どうやらちゃんとした元ネタがあるということが発覚。

その元ネタと言われているのがYoutubeのコメント欄に投稿された“スパムコメント”のようです。

元ネタはスパム?


先程も紹介しましたが、どうやら今回の「やっぱり人参最高」の元ネタは、有名YouTuberさんのコメント欄に多くみられるスパムコメント”だと言われています。

スパムコメントとはコメント欄に内容とは全く関係ないメッセージや広告などを書き込む行為のこと。

スパムコメントをすることで自分の投稿の閲覧を増やすことが目的で、URLを掲載してそこに誘導するような宣伝を目的としたスパムコメントも多いです。

このスパムコメントは有名Youtuberのコメント欄で多く見られ、おそらく皆さんも一度は目にしたことがあるかと思います。

スパムコメントに迷惑している方は自身でコメントを削除するか、コメントを承認制にすることをおすすめします。

「やっぱり人参最高」がスパムとなった理由は?

では、なぜ「やっぱり人参最高」がスパムとなったのでしょうか。

その理由は「やっぱり人参最高」という言葉に特に意味がないことに加えて、キャッチーで使いやすいので乱用する人も多く、使い方によっては煽りのように見えてしまうため、スパムコメントになったと言われています。




やっぱり人参最高の正しい使い方は?

「やっぱり人参最高」の正しい使い方は特にありませんが、先程紹介したようにスパムコメントが元になっているため、この言葉で不快になる方も多いので、気軽に使っていい言葉ではなさそうです。

身内で盛り上がる程度ならまだしも、見ず知らずの人に意味不明な言葉を書かれてもあまりいい気分はしませんよね。

困惑する人や不快な思いをする人も多いので気をつけましょう。

やっぱり人参最高以外に何か紛れている時も…?


画像のようにハッシュタグを付けて長々と文章が書かれているスパムコメント。

「やっぱり人参最高」以外にも多くのスパムコメントが紛れているのが分かります。

どれもいまいち意味がわからない文章ばかりで、謎に包まれています。




【まとめ】やっぱり人参最高の意味や元ネタ

今回は「やっぱり人参最高」の意味や元ネタについてご紹介しました。

ただ周りに便乗して「やっぱり人参最高」とコメントしているのかわかりませんが、「やっぱり人参最高」というコメントはスパムコメントなので、迷惑行為になるという事をきちんと理解することが大事です。

煽りみたいに捉えられ、不快な思いをする人もいるので軽い気持ちで真似するのはやめましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。